シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ヤダ…大興奮?出会う前に「好印象を与えまくる」SNS写真が判明

飲み会などに参加するとき、開催日の前に“Facebook”や“LINE”で参加者の顔写真を確認することも可能な時代になりましたよね。

「今度の合コンには、イケメンを連れて行くからね!」といわれ、いそいそとSNS写真を見てみたら、「あれ。あんまりタイプじゃない……」なーんて、参加意欲を削がれた経験がある女性もいるのでは?

でも、新しい出会いに備え、SNSの顔写真をチェックしているのはどうやら女性だけではないようなんです!

 

■3人に1人の男がSNS写真を事前チェック!?

アライン・テクノロジー・ジャパンが、「初対面の女性と会う前に、SNS(Twitter、Facebookなど)で相手の写真をチェックしたことがある?」という調査をしたところ、「ある」と答えたひとは28.3%にも上ったそう!

意外なことに、3人に1人もの男性が“会う前に”SNSで女子の写真を密かにチェックしているよう。

SNSのプロフィール写真に気を抜いていた女子にとっては、悲報といえそうです。

 

■歯を見せた写真のほうが好印象を与える

一方でそんな時代を反映してか、SNSのプロフィール写真は自分至上最高に可愛く写っている「ミラクル写真にしたい!」と思っている女性もいますよね。

女子の笑顔は男性を癒すといいますし、積極的に“笑顔写真”をチョイスしているひともいるのでは?

同調査で、同じ女性の写真で4種類の笑顔に対して持つ印象の違いを比較したところ、“歯を見せていない笑顔”よりも“歯を見せている笑顔”のほうが29.5%も「かわいらしい」と感じるひとが多いと判明したそう。

d15367-2-316851-10

つまり、SNSのプロフィール写真で「カワイイ!」と思わせるためには、歯を隠した写真よりも歯を見せた写真のほうが効果的なようです。

明るい印象の写真に仕上がりますから、「会ってみたい!」という欲望を呼び覚ますはたらきもありそうですね。

 

いかがですか?

歯に自信がないと、つい口元を隠した写真など、“歯”を隠すことに意識が向きがち。でも、歯を出した写真のほうが、ずっと他人に好印象を与える笑顔になるようですね。

今、あなたのSNSはどんなプロフィール写真になっていますか?

合コンや紹介で素敵な出会いをゲットしたい女子は、事前のチェックの時点で、好印象を与えるためにも“歯を見せた”笑顔の写真に変えるとよさそうです。

 

【参考】