シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ヤダ大興奮?お家デートでスグ出せる「意外な媚薬ジュース」3選

肌寒くなってきてお家でまったりデート。気兼ねすることなくだらだらできるのは良いけれど、ちょっと物足りないような……。

そんな時にカレに“媚薬ジュース”を飲ませてみませんか? いきなりロマンチックな気分になって濃密なお家デートになるかもしれません。

今日はお家でもカンタンに出せる媚薬ジュースを3つほどご紹介して参りますので、覚えておいてくださいね。

 

■1:セクシーはちみつレモン

ガラスのポットに入れて、ほっこりした気分を装いながらカレのムードを高めたいなら、はちみつレモンも良いかもしれません。

レモンには疲労回復にもつながるたっぷりのビタミンCが含まれています。また、はちみつには男性にセクシーな欲望を高めるテストステロンの生成を助けるビタミンB群が多く含まれています。

古代ペルシアの新婚夫婦は、結婚後1ヶ月の間、ミードとよばれるはちみつ酒を飲んで、二人の気分を高めたのだとか。

甘酸っぱい口当たりが、長く付き合ってマンネリ気分な二人を新婚夫婦のようなラブラブモードに切り替えてくれるかもしれませんよ。

 

■2:ムラムラホットチョコレート

チョコレートには幸せな気分や恋に落ちた時に脳が分泌するフェニルエチルアミンと、セロトニンという物質が含まれています。また一説によると、アナンダミドと呼ばれる“ハイ”な気分を起こす神経伝達物質も含まれているのだとか。

研究者によるとチョコレートが直接ムラムラさせるわけではないのですが、気分を楽にする効果があるのでパートナーを受け入れやすい効果をもたらす可能性があるとのこと。

ミルクやココアパウダーと溶かしてホットチョコレートにすれば、飲み物以上にあまーい夜が過ごせるかもしれません。

 

■男子の精力アップ! マテ茶

マテ茶は“飲むサラダ”と呼ばれるほど栄養価が豊富です。さっぱりした口当たりは夏の飲み物のように思われがちですが、秋冬のお家デートでこそ本領を発揮します。

その秘密はマテ茶にたっぷり含まれる亜鉛にあります。亜鉛は男性の機能をサポートする役目を果たす効果があります。

実際マテ茶をよく飲むと言われているパラグアイ人の男性には絶倫な方も多いのだとか。お家デートの食事のお供にさりげなくマテ茶を添えれば、男性のほうからアナタを求めてくるかもしれませんね!

 

以上、お家デートでもできる“媚薬ジュース”3つのご紹介でした。いかがでしたか? 男子をコーフンさせて燃えるようなお家デートを楽しんでみて下さいね!

 

【画像】

coka / Shutterstock