シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

モテ子はここが違う!お泊りデート「次の日の朝に●●しちゃう」4つ

体だけが目当ての男は、コトが終われば何かと理由をつけて、お泊りせずにそそくさと逃げ出していくものです。それとは逆に、しっかりあなたの家に泊まっていってくれた男性は、真剣交際を考えてくれている可能性大です。

そんな、お泊りデートをしてくれた彼に何かお返しするべく、海外女性向け情報サイト『allwomenstalk』に掲載された記事を参考に、「モテ子はここが違う!お泊りデート“次の日の朝に●●しちゃう”4つ」をお届けしたいと思います。これで、さらに彼があなたに夢中になってしまうかもしれません!

 

■1:オシャレで豪華な朝食を用意

忙しい平日の朝は、ご飯を食べずに出勤している男性って結構多いです。そこで、あなたの家にお泊りした時ぐらい、特別な朝を味あわせてあげましょう。和食か洋食かは彼の好みに合わせて、器やテーブルセッティングなでも凝ってみてください。あなたと一緒に素敵な朝を迎えられたら、彼のお泊りの回数が増えちゃうかも。

 

■2:彼が目覚める前に、軽くポイントメイクしてキレイになっておく

好きな人の隣で目覚める朝って気分は幸せでいっぱいでも、口臭はひどいわスッピンだわで、現実はなかなかロマンチックというわけにはいきません。

そこで、彼に幻滅されても困るので、彼より先に起きて歯磨きを済ませて、まゆ毛を描いたりリップグロスを塗ったり、軽くポイントメイクをしておきましょう。それなら彼に目覚めのキスをしても、喜ばれるに違いありません。

 

■3:デートの計画を立てる

彼が泊まった次の日も一緒に過ごす予定なら、彼の代わりにデートの計画を立てておきましょう。その場合は、彼のお財布の負担にならないピクニックや散歩デートなど、のんびりと過ごせるプランがおススメ。ピクニックや散歩の間につまめるスナックなども、彼が寝ている間に用意しておけばパーフェクトです。

 

■4:ちょっとしたメモをどこかに隠しておく

彼が目覚める前に、彼へのちょっとした気持ちを綴ったメモを、服のポケットやバッグに忍ばせてみてください。メモには「いつもお疲れ様。お泊りの時ぐらい楽してほしいから、うちではリラックスしてね」といった言葉を書いておくのが良いでしょう。

あまり重い愛の言葉などは避けて、彼が「もっと家に泊まりたい!」と思えるような、ひと工夫が必要です。

 

お泊りデートであなたと一緒に迎える朝が最高だったら、彼は同棲や結婚を楽しくイメージできるようになりそうですね。ぜひ参考にしてみてください!

 

【参考】