シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ムーディー男子はお断り!主導権をにぎってカレとラブラブになる方法

ムーディー男子はお断り!主導権をにぎってカレとラブラブになる方法

「二人きりになれるし何か良い曲ないかな」

せっかくのカレとのお泊まり。気の利いた音楽を流していい雰囲気を作りたいけど自分のセンスにどうも自信がない……。音楽っていざ自分で選ぶとなると大変ですよね。自分は好きでも相手にはイマイチ響かなかったり、場違いな音楽をかけてしまったり。

そんな選曲の悩みを解消できるのはやっぱりスマホ。音楽系のアプリがけっこう進化しているんです。

 

■選曲しなくても“いい雰囲気”になれる音楽アプリ

今回は、有線放送を提供するUSENのアプリ『スマホでUSEN』利用者の座談会に顔を出してみました。

ムーディー男子はお断り!主導権をにぎってカレとラブラブになる方法

なぜiTunesではなく『スマホでUSEN』なのか? きっと生活に役立つメリットや、モテにつながるヒントが隠されているに違いないと思い、お話を伺ってきました。

「エクササイズやっているときに常にテンション高めなのもイヤ。でも編集するのはすっごいメンドクサイ」と語るのは花田浩菜さん。

『スマホでUSEN』にはシチュエーション別に音楽リストを探せる機能があるのですが、その中に“エクササイズ”という項目があるんです。“エクササイズ”の中に、“今日からあなたも美ジョガー”や“ヨガにピラティス、心身ともにフィットネス”というカテゴリがあり、好きなプレイリストを流すことができるとのこと。

音楽通であれば、ジョギングやピラティスにマッチする選曲が出来るのかもしれません。しかし音楽に詳しく無くとも、スマホを何回かタップするだけで“頑張る自分を応援できるミュージック”にたどり着けるのは良いですね。

 

■カレとの食事をおいしくさせるBGMも

「夫が食事中にテレビを観ない人なので、流しっぱなしにできるのがすごくいい」とお話をいただいたのは、盧春里(ロ・シュンリ)さん。

1日の中で、お互い顔を見ながらゆっくり話ができる食事の時間を、テレビの騒音にジャマされてしまうのはもったいないように思えます。かといって、無音で食事するのも寂しい雰囲気になってしまうというもの。

食事の時間を彩るBGMとして、“オーガニックカフェ気分”や“健康のための癒やしの食時間”といったプレイリストを流しておくと、自宅の食事がハッピーで豊かなものになりそうですね。

ムーディー男子はお断り!主導権をにぎってカレとラブラブになる方法

 

■心に刺さる新しい出会いまで!?

唯一の男性参加者の佐藤淳一さんは「ランキングがあるので、自分の趣味嗜好以外の音楽に“出会える”のが楽しい」とのこと。

お話を伺って感じたのは、自分だけの時間や誰かと過ごしている時間を、音楽によって豊かにすることができるということ。なんでも手に入るように思えるダウンロードや検索は、「ただなんとなく音楽を聴いていたい」という方には大きな手間で、シーンやシチュエーション別といった方法でオススメされると、音楽がもっと身近に感じるのかもしれないなという印象を持ちました。

 

■男子よ、アノ時の選曲が間違っている

音楽で雰囲気を作って、女性との距離を縮めようとする男子は多いものです。かくいう著者もご多分に漏れず、部屋に女性を招くときや、女性がシャワーを浴びている間にエッチな雰囲気を作ろうとして、スローなR&Bやラブバラードを静かめにかけたりする“ムーディー男子”です。

そこで、『Menjoy!』的に“男子がやりがちな痛い選曲”についてもお聞きしました。

佐藤さん(男性)には「ドラマとか映画の見過ぎじゃないでしょうか」とツッコまれながらも、音楽を聞き慣れているお二人の女性に、“やたら音楽でムーディーな雰囲気を作る男子”についてどう思うのか聞いてみました。

「人によるけど、ずっとかけられてると気持ち悪いですね(笑)」

「いろんなジャンルの音楽がかかっているほうがカレの家に行く身としてラク」

いきなりピシャリ。頬にビンタされた気分に陥りました……ではどう選曲をするのが良いのでしょう?

「居心地をよくしてくれるために流してるんだな、っていうほうが好印象。カフェミュージックのようなライトな印象の曲のほうがおしゃべりも弾む」と花田さん。

音楽に全てを頼るのではなく、音楽にサポートしてもらう。女性のハートのビートを鳴らすのはあくまで自分。大変勉強になりました。

自分の選曲センスに後悔しつつ、座談会はこれにて終了。女性のみなさま、選曲の主導権を握ってカレとの甘い時間をより濃密にしてみてくださいね!

 

音楽のある生活で自分もカレも毎日が楽しいリズムを刻み出すことでしょう。今なら3日間の無料体験も可能なので、『スマホでUSEN』を使ってカレと“いい雰囲気”になってみるのもいいですね。

 

【参考】

スマホでUSEN – USEN