シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ミニボトムのソックス選びの正解とは?【Oggi GOLF・FASHION篇】

かわいすぎず大人っぽい。シンプルすぎずちょっぴり遊び心が効いている。いつものファッションの延長で、ゴルフでも「かっこいい私」! そんな30歳からのゴルフスタイルをOggi GOLFは提案します。今回は靴とソックスのバランスに迫ります。

意外と迷いがちなソックスは、この3タイプならうまくいく!

当たり前だけどゴルフシューズってヒールがない! ので、バランス作りが難しかったりしますよね。とくに夏はニーハイソックスには頼れないし、涼しいミニボトムを履く機会も多め。そこで、全身バランスやセンスの良さの決め手になるソックス選びについて考えてみました。

【1】アンクルソックスはポンポン付きで足首の細見えを狙って

アンクルソックスはポンポン付き

脚がいちばん露出するアンクルソックスは、ひざ丈ボトムスをすっきり見せるのに特に有効。ポンポン付きタイプを選べばメリハリがついて、足首の細さを演出してくれる。ソックス¥2,400(PEARLY GATES) 靴¥9,500(スケッチャーズ ジャパン〈スケッチャーズ〉)

アンクルソックス

チラ見えでもアクセントになる色モノを狙いたい。上・¥2,400(PEARLY GATES) 下・¥2,000(MASTER BUNNY EDITION)

【2】ショートソックスはデザイン性重視でこなれ度アップ

ショートソックス

くるぶしが隠れるぐらいのショートソックスは、どんなミニボトムにも合わせられる万能さが魅力。さりげなくデザインを見せられる丈だから、ボーダーやロゴ入りなどでおしゃれさをプラスしたい。ソックス¥1,500(デサントジャパン〈マンシングウェア〉) 靴/オープン価格(ニューバランス ジャパン〈ニューバランス〉)

ショートソックス

ショート丈なら長さがあるから、ソックスがシューズの中に入り込みにくいのもうれしい。各¥2,200(PEARLY GATES)

【3】ミドルソックスでスポーティなしゃれ感を!

ミドルソックス

ショートパンツなど脚がたくさん露出するときは、ミドルソックスが好バランス、かつ、おしゃれ。少したるませることで、余裕も出て細見えも狙える。ソックス¥1,700(デサントジャパン〈ルコック ゴルフ〉) 靴¥16,000(Jack Bunny!!)

ミドルソックス

白を基調としたさわやかなタイプが合わせやすい。右・¥2,400(PEARLY GATES)、左・¥1,800(Jack Bunny!!)

脚の露出がぐっと増える夏ラウンドこそ、細見えやおしゃれさを考えてソックスを選びたいところ。次のゴルフスタイルの参考にしてみてください。

【問い合わせ先】
・スケッチャーズ ジャパンお客様コールセンター/0120-056-505
・Jack Bunny!!/03-6748-0092
・デサントジャパン お客様相談室/0120-46-0310
・ニューバランス ジャパン お客様相談室/0120-85-0997
・PEARLY GATES/03-6748-0392
・MASTER BUNNY EDITION/03-6748-0392

スタイリスト/高橋裕美 撮影・構成/佐々木陽子