シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ミッションは、点灯式までにでんき球を届けること! 銀座で電気の仕組みを体験!

東京・銀座 三菱電機イベントスクエア “METoA Ginza(メトア ギンザ)”で開催中の「でんき島の大冒険」を紹介します。生活に欠かせない電気がどのようにつくられて、届けられるか、みなさんはご存知ですか?

大人から子供まで楽しめる「でんき島の大冒険」

東京・銀座にある三菱電機イベントスクエア「METoA Ginza」(メトアギンザ)。さまざまなイベントを開催し、三菱電機グループの幅広い製品やテクノロジー、企業活動などを新しいカタチの映像や展示で紹介しています。第12弾となる今回のイベントは、“電気”をテーマに「私たちの生活に欠かすことのできない電気がどのようにつくられて、届けられるか」を楽しく学ぶことができる「でんき島の大冒険」を10月23日(水)まで開催予定。

このイベントは日本初となるハイブリッド蓄電池システムによる「隠岐ハイブリッドプロジェクト」(島根県隠岐諸島)をモデルとした架空の島「でんき島」が舞台。さまざまなミッションをクリアすることで電気を島中に届けるアトラクションや、電気にみたてた球を転がし、送電を疑似体験するアトラクションなどを通して、電気が生活者に届くまでの流れを大人から子どもまで楽しく体験できるんです。それでは、各アトラクションを紹介していきます!

◆でんき島で電気を「つくる」「おくる」「くばる」を学ぶ!

Special Contents でんき島の大冒険

Special Contents でんき島の大冒険

壁一面に広がる大迫力の64面液晶マルチディスプレイ「METoA VISION」に「でんき島」が出現。ここでは、参加者がでんき島のシンボルである“でんきの塔”に明かりを灯すまでの大冒険が楽しめます。

受付時に自分のアバターをつくり、冒険リストバンドを装着して冒険がスタート! 自身の動きと連動するアバターで、3つの発電方法で「でんき球」をつくり、障害物をよけながら運んで、さまざまな施設にでんき球を配りながら“でんきの塔”に光を灯す、というストーリー。また、すべてのミッションをクリアすると、写真と名前がプリントされた「記念カード」がプレゼントされます。

【ZONE1】触って発見! でんき島ロードマップ

でんき島ロードマップ

電気は太陽光などをつかって発電所でつくられたあと、変電所を介して、家や工場などの各々に応じた電圧に調整し、安全かつ適切に届けられます。

ZONE1では、「でんき島」をモチーフに電気の流れをわかりやすく表現した、巨大な動く地図が登場。地図に示されたポイントをタッチすると、電気がつくられ、送られ、配られるまでの流れをポップなアニメーションや映像で説明してくれます。

【ZONE2-1】電気を「つくる」:電気をつくろう! エレキパーク

電気をつくろう! エレキパーク

三菱電機は、「タービン発電機」や「水車発電機」などの発電機を製造。高効率タービン発電機では、コンパクトながらも世界最高レベルの発電効率や出力を実現させています。また太陽光発電をはじめとする、天候などの影響で発電量が不安定となる再生可能エネルギーによる発電では、蓄電池制御システムなどとあわせることで、安定した電力供給に貢献しています。

ZONE2-1では、火力・水力・太陽光発電の仕組みを、アニメーションでわかりやすく解説。また、火力発電・水力発電などで使われている、コイルと磁石を使用した発電の基本的な仕組みを学ぶコーナーも。

【ZONE2-2】電気を「おくる」:電気をおくろう! でんき球マラソン

電気をおくろう! でんき球マラソン

発電所でつくられた高圧な電気を私たちの街に安全に効率よく届けるためには、変電所を介して電圧を徐々に下げ、エネルギーロスを最小限におさえながら送電する必要があります。三菱電機は、電気を効率的に送るために電圧を最適に変換する変圧器や、日々の送電の流れを監視し、適切に制御する系統制御・監視システムも開発・製造しています。

ZONE2-2では、参加者が電気に見立てた大きな球を全身を使って転がし、送電線の中を進むことで電気を「おくる」疑似体験が可能。球を転がす途中で、障害物を避けるなどの動きが入ることで、効率よく建物まで送電する過程を楽しみながら体験できます。

【ZONE2-3】電気を「くばる」:電気をくばろう! デリバリーチャレンジ

電気をくばろう! デリバリーチャレンジ

電気は、家や工場など使うところによって必要な電圧が異なるため、適切な電圧に変換して安全に配る必要があります。また、落雷時などの異常電流が発生した際には、電気を瞬時に感知・遮断して建物や施設を守ることが必要です。三菱電機は、電気の需要に合わせた数多くの変圧器遮断器を開発・製造しており、安全かつ正確に配電することに貢献しています。

ZONE2-3では、映像内に現れる家や工場などの施設が必要とする電圧と同じ電圧を、手元のモニターで作り、制限時間内にどれだけ多くの場所に適切に電気を配ることができるかをゲーム感覚で体験!

◆イベント限定のスイーツも

イベント限定スイーツ

▲でんき島のロールケーキ 1日限定20食/単品:680円(税別)、コーヒーセット:980円(税別)

「METoA Cafe & Kitchen」では、今回のイベントにあわせ、「でんき島の大冒険」をテーマにしたコラボレーションメニューを限定販売。海に見立てたお皿の上には、「でんき島」と「タービン発電機」を表現した抹茶とココアのロールケーキがのっています。電気のまばゆさをイメージしたゆずピールと、スーパーフードのゴジベリー(クコの実)、ビーポーレン(蜂が集めた花粉)が味に彩りを添えられていて◎。そして、アイシングシュガーで描かれたクジラの親子が「でんき島」を見守ります。食べるのがもったいない♪

でんき島の大冒険

でんき島の大冒険
開催期間:2019/07/10(水)~2019/10/23(水)予定
最寄り駅:銀座駅/有楽町駅/日比谷駅
会場:METoA Ginza
時間:11:00〜21:00 ※1F「METoA Cafe & Kitchen」のみ11:00~23:00(L.O. 22:00)
料金・費用:入場無料