シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

マリモをオシャレに愛でる球体テラリウムを発見♪ デスクに置いたら癒されそうです

淡水性の緑藻の一種である、マリモ。北海道・阿寒湖に生息するマリモは、日本の特別天然記念物に指定されていることでも有名ですよね。

そんなマリモをお部屋でオシャレに愛でることができるインテリアが、海外ショッピングサイト「ApolloBox」に登場しています。

「マリモテラリウムキット」と名付けられたこちらの商品は、柔らかにカーブしたスタンドの先端に小さな球体が吊り下げられたビジュアルが美しく、中には直径10mmのマリモが2つ入っています。

【貝殻、砂、珊瑚が付いてくるんだって】

ガラスでできた球体は水槽であり、言うなれば「マリモの住処(すみか」)。色とりどりの砂と白く小さな貝殻、「ウミウチワ」という珊瑚が付いてくるので、マリモと一緒に中へと設置して、水を入れてあげてください。なお「ウミウチワ」は乾燥した状態で届くので、事前に水に浸しておくといいのだとか。

球体の中にひとたび入ると、マリモはその姿を大きく見せてくれます。またマリモは光合成するために水の中を上下することがあるらしく、たとえ水の上に浮いていても慌てないようにと、ウェブサイトには書かれています。

【茶色くなっても心配しないで】

マリモは餌を必要としませんが、冷たい水を好むので、冷蔵庫にひと晩置いてあげるといいみたい。

そしてもしも色が茶色くなったら流水で洗い、ゆっくりと絞ります。その後は水槽の中へひとつまみの塩を加えてあげれば、元に戻るのだそうですよ。

【ささくれだった心を癒してもらおう♪】

年間で約0.5cm成長し、200年生きるとされているマリモ。可愛くってどこか神秘的な存在を卓上で楽しめる「マリモテラリウムキット」の価格は、29.99ドル(約3200円)です。プレゼントにも最適ですし、お疲れ気味の人にとっても最高の癒しグッズになると思いますよぉ!

参照元:ApolloBox
執筆=田端あんじ (c)Pouch