シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

マッチブックの料金は高い?評判や口コミから他サービスと徹底比較

『マッチブック』を完全解説した記事はコチラ
ペアーズとの違いは?イケメンに出会える『マッチブック』の会員や料金を比べてみた

1:『マッチブック』はサクラが多いって本当?


マッチブック』の口コミの中には、「マッチングしてもメッセージの返信率が悪い。サクラではないか?」という書き込みが多く見られます。

「サクラ」の正確な意味は、「異性に有料登録させるためにアプリ側が用意した架空の女性」のこと。『マッチブック』をはじめとした近年の運営元がはっきりしているマッチングアプリには、こういった人物は存在しません。

しかし「アプリを使って外部の有料サイトに誘導し、そこでお金を取ろうとする架空の人物」を指す「業者」は多数存在します。

このサクラと業者は混同して使われることもあり、総称してサクラと呼ばれることもあります。口コミで言われているサクラは、業者を指すものだと思われます。

さらに「業者」同様に「ヤリモク」も存在します。

『マッチブック』は特徴として、若いユーザーが多く、さらに美男美女が多いと評判です。

そのため、「かわいい・かっこいい!」と思った人とマッチングしても、人気の美男美女であれば、たくさんの人とマッチングしているため、メッセージが返ってこないということが頻繁にあるようです。

そのことも「サクラがいる!」と口コミで書かれている原因の一つだと考えられます。

 

2:『マッチブック』の料金プランを解説!

続いて『マッチブック』の料金体系についてご紹介します。

(1)無料会員ができることは?

『マッチブック』は、女性はマッチングに必要な“基本的なサービス”は無料で使えます。

男性は、女性会員の検索や「いいね!」を送ることはできるものの、マッチング後のメッセージ交換から有料になり、実際に出会うためには有料会員登録が必須になります。

ただし、他のマッチングアプリでは「いいね!」を送るのが有料のサービスも多く、その意味では『マッチブック』は男性の無料会員ができる範囲は広いといえるでしょう。

(2)有料会員プランになるとできることは?

有料会員になると、

・メッセージのやりとりが無制限になる

・相手のいいね!数が見える

といったように基本的な機能がすべて使えるようになります。

また、毎月もらえる分とは別に、初回特典で30回分の「いいね!」がもらえます。

(3)有料会員の料金表

有料会員の料金表はこちら。

平均4ヶ月で交際に発展していることから、『マッチブック』では6か月プランがおすすめされています。

(4)プレミアムオプションでできることは?

『マッチブック』には、プレミアムオプションというものがあります。

男性の場合、プレミアムオプションをつけるとなると、有料会員の料金にさらにプラスで料金がかかります。

ちなみに女性も、男性と同等の金額で同じ機能を使用できる「女性有料オプション」(上記画像参照)があります。

プレミアム会員(女性の場合は有料オプション)になると、

(1)メッセージの既読・未読がわかる

(2)相手の検索の上位に表示される

(3)検索機能が強化される

(4)20いいね!(=約2,500円)がもらえる

など素敵なユーザーと出会える確率が高まります。

(5)おすすめのプランは?

実際に筆者が女性の無料プランで試してみましたが、無料で充分出会える(マッチングできる)と感じました。

そのため、女性であれば、女性有料オプションへの加入はそこまで感じません。男性も恐らく同様ではないかと思います。

女性がマッチングアプリに課金するタイミングは、やはり「婚活ガチ勢」になったとき。カジュアルな出会いを求める人が多い『マッチブック』では、課金の必要はないと筆者は感じました。

(6)シークレットモードで身バレ防止!

一方で、「マッチングアプリを使っていることを他人にバレたくない……」「マッチングアプリに顔写真を登録するのは抵抗がある」という人には「シークレットモード」という有料のおすすめ機能があります。

簡単に言えば「身バレ防止」機能。

こちらは月額2,500円(※iPhoneアプリより確認した料金)からの有料オプションになりますが、シークレットモードに設定することで、マッチングした相手の画面と「いいね!」した相手の画面からのみ、あなたのプロフィールが見られるようになります。

これでほぼ確実に身バレを防げるため、「絶対にばれたくない!」という人には加入をおすすめします。

 

3:『マッチブック』の口コミや評判は?

マッチブック』の評判を見てみるとポジティブな口コミには、「リクルートグループが運営なので安心できる」「料金が高い」「若い美男美女が多い」「使い方が簡単」などがありました。

確かに運営元がしっかりしているというのは、マッチングアプリにおいてとても重要なこと。

そして、ミスター&ミスが使っているだけあって、若い美男美女が集まっているようです。

また、「無駄な機能がなく、使いやすい」という意見も多くある一方で、「シンプルすぎる」という意見も。楽しみながら恋活をしたいという人は『with』のように、心理テストなどエンタメ性があるアプリを選んだほうがよさそうです。

一方、ネガティブな口コミには、「会員が若い」「料金が高い」等がありました。

確かに会員が若く、「恋活」目的で登録している人が多いので、結婚を意識した出会いが欲しい人は『Omiai(オミアイ)』や『youbride(ユーブライド)』など、下記表を参考に「婚活真剣度」が高めのサービスを選んだ方が良いかもしれませんね。

※2018年6月現在(公表されている数字と、筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

 

4:『マッチブック』の退会方法は?

続いて『マッチブック』の退会方法を見ていきましょう。

退会すると、入力したプロフィールの内容・マッチング情報・やりとりしたメッセージは全て消えてしまい、元に戻すことができなくなります。

さらに、アプリの注意事項には「退会後は一定期間再登録できなくなります」と記載があります。ネットの口コミを見ると、一度退会すると「不正防止のため」30日間の再登録ができなくなるようです。

また、有料会員の場合に、その契約期間内に退会してしまう場合も、月割り・日割りでの返金はされないようです。

上記を了承したうえで退会する場合は、「各種設定」→「お問い合わせ」→「退会について」をクリック。

他のマッチングアプリと違い、退会したい旨をメールで送信しなければなりませんが、これで退会完了のメールが来て退会が完了します。

その際に、必ず「info@mail.matchbook.cameran.jp」からのメールを受信できるよう設定しておきましょう。

ペアーズとの違いは?イケメンに出会える『マッチブック』の会員や料金を比べてみた

 

5:まとめ

いかがでしたか?

マッチブック』は「彼氏そろそろほしいな……」という「恋にそこまでがっついていないけれど、恋人がほしい」という人におすすめ!

20代のイケメンと出会いたいなら迷わず『マッチブック』!

上記を参考に、ぜひ試してみてくださいね。

 

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。