シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ポツンと孤立の危機!? 「職場で嫌われる女性」の特徴ワースト3とは

なぜか職場で嫌われる女性って、いますよね。

本人には自覚がない場合もありますが、やはり嫌われちゃう女子にはそれなりの理由があるようです。

あなたの職場にも、残念なことに同性から超絶・疎まれている人がいますか?

『BizLady』が500名の女性に実施した調査(協力:クリエイティブジャパン)によって、職場で嫌われちゃう女性のヤバい特徴が明らかに。

さっそく、残念すぎる特徴のワースト3をお伝えします。

 

■ワースト3位:不満タラタラ

ネガティブな言葉って、職場の雰囲気を悪くしますよね。

「この中で、職場にいたら嫌な女性の特徴は?」との質問に24%が選びワースト3位に選ばれていたのは、「文句が多い」でした。

「課長ってばマジ、ムカつかない!?」、「ウチの会社ってココがイケてないよねー」など、何かにつけて文句が多い人は、嫌われちゃう傾向が強いよう。

自分では文句を言っているつもりがなくても、やたら不満タラタラな女性って確かにいますよね。

 

■ワースト2位:上から目線

誰だって、自分が見下されるような発言をされれば、不愉快になるものかもしれません。

同アンケートで25%が選び、ワースト2位に選ばれた特徴は「上から目線で偉そう」でした。

先輩からの過剰な上から目線はもちろんのこと、同期なのにやたら見下すような発言が目立つ女性に対し、嫌悪感を抱く同性は多いよう。

偉そうに聞こえる言葉の数々に、「何様なのよっ」と密かな不快感を抱く人もいそうです。

 

■ワースト1位:ぶりっこ

そして、26%が選び僅差でワースト1位に選ばれていた特徴は「ぶりっこ」でした。

男性社員に媚びているように見えちゃうことや、バカッぽく感じる振る舞いが、オフィスシーンにはそぐわないと不快に感じる人も少なくないのでは?

時代遅れな“昭和感”たっぷりの甘ったるい過剰なぶりっこは、男性社員からも面倒臭がられている危険性が潜みますよね。

 

以上、職場で嫌われちゃう女性のヤバい特徴についてご紹介しましたが、いかがですか?

“職場で嫌われる子”は、それ相応の理由があるのが真実といえそうです。

あなたの職場にも、こんな“嫌われ女子”が働いていますか? あるいは、あなたご自身が誤解を受けるような言動はしていませんでしょうか?

 

あわせて読みたい