シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ポイントは「人間っぽさを無くす」こと!? ハロウィンに挑戦してみたい『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』サリーのなりきりメイクをご紹介☆

スクリーンショット 2015-09-15 19.36.17

ハロウィンの仮装をするにつけ、まず考えなければいけないのは、「どういった方向性でいくか」ということ。

とことん可愛く、そしてセクシーにいくのか。はたまた、 “イロモノ” としての道を選ぶか。ホラー要素を際立たせて、本格的なお化けになりきるか。

もしもあなたが「お化けになりきる派」なのであれば、本日ご紹介するハロウィンヘアメイクを参考にしてみるといいかも! とらえ方によっては、 “イロモノ” 派のあなた向きな、メイクかもしれないけれど。

【こうすればサリーになれる!】

さまざまな「なりきりメイク」を動画サイトYouTubeに投稿し続けるTamang Phanさんが同サイトにて披露しているのは、ストップモーション・アニメ―ション映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のキャラクター、サリーのなりきりメイク。

【人形になるのです】

サリーはつぎはぎだらけの人形、ですのでこのメイクで重要なポイントは、「人間らしさを消すこと」、これ1点。

【カラークリームを顔・首・デコルテにON】

メイク用のカラークリーム「Party City」の「Cream Make-up」を用意、白と黒と水色を混ぜて、サリーの顔色を作ったら準備完了。

顔全体、そして首やデコルテにまんべんなく塗りましょう。このとき、目の上から眉毛の下あたりだけはそのまま、なにも塗らないでおくようにしてね。

【「目の上に目」メイクでさらにサリーへ近づく】

その後は白の「Cream Make-up」を、色を乗せずにおいた、まぶたにON。ブルーのアイシャドウで周囲をパンダのように縁取ったら、黒の「Cream Make-up」で眉や黒目を描き、つけまつげを付けて。

もちろんこのまつげは、そもそもまつげがある位置ではなく、サリーの目にあたる部分に付けるのよ。

【つぎはぎも忘れずに描いてね!】

あとはサリーにより近づくべく、つぎはぎを顔やデコルテにお絵描き。仕上げに真っ赤なロングヘアウィッグを被ったら、どこからどう見てもサリー! 目を閉じればよりいっそう、人間っぽさが無くなるよ~!

どのブランドのメイク用品を使用したのか、その点も記載されているので、サリーメイクの詳細を知りたい方はYouTubeをチェック。みんなをアッと言わせたいあなたは、チャレンジしてみるべし。

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: ポイントは「人間っぽさを無くす」こと!? ハロウィンに挑戦してみたい『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』サリーのなりきりメイクをご紹介☆
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事