シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ボディタッチを男性からする心理は?部位別好意の受け取り方と女性からの意味

1:男性からのボディタッチは好意の証?

私たちは日常的に「コミュニケーション」という言葉を使いますが、そこには言葉を使うコミュニケーション(=言語的コミュニケーション)と、身振り手振りなどの、言葉を使わないコミュニケーション(=非言語的コミュニケーション)があります。そして、ボディタッチは、非言語的コミュニケーションのひとつです。

ボディタッチには、さまざまな意味が含まれています。ボディタッチは日本語では「身体接触」となり、つまり誰かの体に触れれば、それはボディタッチに含まれます。誰かに対して好きという感情を持って好意的に触れることも、嫌悪して叩くといったことも、すべてボディタッチなんです。

なので、必ずしもボディタッチのすべてが、好意の証とは言えません。ですが多くの場合、嫌いな人に対して身体接触をすることは少ないでしょう。なので、ボディタッチしたり、されたりというのは、好意の証と思っても間違いはないでしょ。

 

2:部位別ボディタッチの男性心理とは…

ボディタッチは、触れる部位によって意味は違うのでしょうか。残念ながら、それを明らかにした研究というのはありません。多くの場合、研究では触れる/触れられる対象によって、どこの部位を多く触るかといったことが研究されています。例えば、母親は父親に比べて触れることが多いとか、同性の友人は手や二の腕に触れることが多いとか、異性の友人は手や二の腕に加えて背中を触れることが多いとか、そんな感じです。

そこで今回は、周囲の声を参考に、仮説として男子が女子に行う部位別のボディタッチの意味について考えてみたいと思います。

(1)お腹

お腹というのは、同性の友達はもちろんのこと、親でも触れることが少ないカラダの部分です。そこを触るというのは、よほど親密な感情がなければしませんし、友人以上の親密な関係だと思っていないと、異性に対してしませんよね。

ということは、お腹を触ってきた男子は、友達以上の関係と思っているか、そうなりたいと思っているかも知れませんね。もちろん、単にセクシャルな意味合いということも考えられます。

(2)手・手首

シチュエーションによって意味が違ってくる可能性はありますが、おおむね好意を示すボディタッチだと受け取れるでしょう。つまり、自分が好意をもっていることを伝えたい場合に、手や手首に触れることが多いのです。

また、触れる相手が不安な気持ちでいる場合、それを和らげてあげようと触れる場合もあるでしょう。これは、病院の看護師さんなどを対象とした研究で、明らかになっています。

(3)顔・耳

顔や耳は、親でも触れることがないカラダの部分です。よほどの親密な関係でないと、ふざけてでも触りません。恋人同士という関係でも、日常的に触れることはないのではないでしょうか。せいぜい、キスをするときぐらいです。そんな部分を触ってくるのは、やはりセクシャルな意味合いが強いと考えられます。

(4)髪

髪というか、どちらかといえば頭を触るのは、大人が子どもに対してというシチュエーションが日常的には多いですよね。そんなときは、好意であったり、親密さの意味が含まれています。これは、大人同士にもあてはまるでしょう。相手に対して好意をもっているとき、親密だと感じているとき、髪を触るボディタッチをします。

(5)二の腕

二の腕というのは、すでにお伝えしたとおり、同性の友人か異性の友人かを問わず、けっこう頻繁に行われるボディタッチです。シチュエーションでいえば、ふざけて触ったり、じゃれる感じで引っぱったり叩いたりというときに、二の腕に触れることが多いかも知れません。その場合、そこには好意の気持ちがあると考えていいでしょう。

(6)背中

背中へのタッチも、シチュエーションによって意味が違ってくる可能性はありますが、おおむね好意を示すボディタッチです。つまり、自分が好意をもっていることを伝えたい場合に、背中に触れることが多いかも知れません。また、手や手首と同様に、触れる相手が不安な気持ちでいる場合、それを和らげてあげようと触れる場合もあるでしょう。

(7)腰

腰も、お腹と同じです。同性の友達はもちろんのこと、親でも触れることが少ないカラダの部分です。お腹と同様に、友達以上の関係と思っているか、そうなりたいと思っているかも知れません。これも、単にセクシャルな意味合いということも考えられます。

 

3:ボディタッチを女性からする心理は?

では、女性からボディタッチをする場合は、男性のそれとは意味が違うのでしょうか。研究によれば、男女で大きく意味が違うことはないとされています。

ただ、ここで注意が必要なのは、男子は女子よりもセクシャルな(やらしい)意味合いでボディタッチをする傾向にあるとされています。つまり、女子がふざけてボディタッチをしても、それを男子なセクシャルな意味合いでとらえてしまうことがあるんです。

なので、あまりに不用意に女子から男子にボディタッチをするのは避けておいた方が良いかもしれませんね。

 

4:まとめ

繰り返しになりますが、ボディタッチは、セクハラの問題とも関係します。よほど親密な関係でない限り、するのも、されるのもやめておくのをおすすめします。