シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ペアーズで36歳独身男性が3名の女性とお付き合いした方法

アラフォーおじさんでも出会いたい

仕事が忙しい人にピッタリなPairs(ペアーズ)

お見合い、デート

ここ数年、恋愛・婚活マッチングアプリで出会いを求め結婚する人が急増しています。 その中でも、特に「pairs(ペアーズ)」は会員数600万人を超える人気のアプリです。

例えば、あなたも、こんな風に思ったことはありませんか?

  • 「30代後半でも良い人を見つけたい」
  • 「毎日忙し過ぎて婚活できない…でも結婚したい」

「pairs(ペアーズ)」は、旅行の移動中、お仕事の休憩時間、カフェでも時間や場所を問わず出会いをつくることができます。

この記事では、そんな恋愛婚活アプリ「pairs(ペアーズ)」を使ってどのようにお付き合いしていくのか僕の経験を交えて具体的にお伝えしていきます。

たった5分で読めるので、これからペアーズを始めるあなたにピッタリの内容ですよ!

アラフォー男性にpairs(ペアーズ)がおすすめな理由

pairsペアーズ

pairs(ペアーズ)がおすすめな理由は、他の恋愛婚活アプリより登録者が多く利用者数が業界No.1ということと、アプリの使いやすさです。

お互いにプロフィール内容を確認し共通点を見つけ良いと思ったら「いいね!」を押して、マッチング成立となります。

pairs(ペアーズ)は登録が簡単で安全性が高い

pairs(ペアーズ)は、Facebookと連動した婚活アプリです。Facebookのアカウントを使用しますが、婚活をしているのがバレてしまうかも…なんて不安ですよね?

pairs(ペアーズ)の場合は、イニシャル表記で実名は出ません。しかもFacebookの友達同士は非表示となりますしタイムラインにも表示されないため安心してネット婚活を楽しむことが出来ます。

また、今はFacebookをやっていない方でも登録できるようになりましたので、わざわざこのためにアカウントを作らなくても大丈夫です。登録、相手の検索、「いいね」を送ることも無料でできますが、実際にメッセージのやり取りをするためには免許証などの身分証を提示しなければならないようになっているので安全性も高いです。

ペアーズ公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

pairsはアラフォーでもマッチングがしやすい

pairs(ペアーズ)は、お互いに「いいね!」を押すだけでマッチングとなりますので比較的簡単にメッセージのやりとりを始められます。

また相手を検索する時に、年齢、居住地、職種、学歴、年収、喫煙者か、結婚したい時期、など細かなあなたの希望を入力し検索することで、事前に相手のことがわかって、よりあなたの希望にあった相手を効率的に探し見つけることが出来ます。

また、毎日pairs(ペアーズ)にログインすることで、「いいね!ポイント」が付与されたり自分のいいねの数が増えていくことで相手とのマッチング率も上がっていきます。

ペアーズで好みの女性と付き合うための3つの戦略

【戦略1】得意分野で自己アピールする

pairs_comunitiy_top

pairs(ペアーズ)であなたの好みの女性(男性)とお付き合いにまで発展させるために一つ心掛けておきたいのが相手の方の事を考えて節度をもって対応するということです。

アプリといえども、下ネタばかり言う人や、すぐ連絡先を交換したがる人、しつこい人も嫌われる対象になります。そこで、pairs(ペアーズ)で失敗せずお付き合いするために戦略を練っていきましょう!

pairs(ペアーズ)でもっとも効果的なのは、得意分野で自分をアピールするということです。では、どうやってアピールしていくかですが、ペアーズはコミュニティ機能があり趣味や価値観が合う人を探すことができます。

あなたがマラソンが好きで様々な大会に出場していたとしても、アピールする相手を間違えればただの暇人扱いされるかもしれません。マラソンを理解する女性を探してマラソン好きをアピールすることがペアーズなら簡単にできるのです。

pairs(ペアーズ)では、サブ写真、プロフィール、メッセージなどあらゆる形であなたを相手に伝えていくことが出来ます。 サブ写真に自分の得意分野の写真も使いたいですね。

【戦略2】メールは相手の頻度に合わせて

Pairs_message

pairs(ペアーズ)では、マッチング後、自由にメールのやり取りが出来るようになります。ただ一度お互いに「いいね!」しているとはいえメールでつまずいてしまう方が多いようです。

そこで、誰でも出来る簡単なメールの対処法を教えちゃいます。

まず、相手が女性の場合

長文のメールが来たら長文で返してあげましょう!

・・・長文で送ってくるという女性(男性)というのは、あなたと真剣に交際を考えている人です。このような人に、短文で返してしまうと「ものたりない」「真剣に考えていないのでは?」と思われてしまいます。

相手の頻度に合わせてメールしましょう!

・・・例えば相手が2日に1度しかメールしてくれなくても焦って、返信来てすぐメールしないようにしましょう!女性は、日々沢山の返信に追われています。そんな相手から選んでもらうためには、こちらもどっしりと構えていなくてはいけません。

毎日メールを返してくれる子なら毎日メールしてあげましょう!

・・・毎日メールを返してくれる子は、「さみしがりや」な人が多いです。このような人には、相手に合わせて毎日メールしてあげましょう。

文字数が少ない子には同じくらいの文字数で返してあげましょう!

・・・文字数が少ない子というのは、あなたに興味が無いわけではありません。単に忙しい

か、あなたの出方を伺っている場合もあります。ですので、短文には短文を返すようにしていると相手の方も心を開きあなたに積極的にメールしてくれるようになるでしょう!

【戦略3】とにかく誠実を心がける

カラダ目的・ヤリ目の男性

ネットの出会いは誰でも不安に思うものです。男性の不安なんてせいぜい「かわいい子かな?」ぐらいでしょう。女性の立場で考えると、

  • 「身体だけが目的の人かな?」
  • 「本当に独身で結婚願望あるのかな?」
  • 「私より若くてかわいい子ともたくさん会っているんじゃないのかな?」

など、不安なのです。そんな、不安でいっぱいな女性に対しいきなりLINE交換やメッセージ交換数往復でデートに誘ったり、初デートで飲みを提案と自己中心なことばかりやってしまうと相手に見抜かれ返信が来なくなってしまいます。

そうならないように、とにかく誠実を心がけましょう!

ペアーズで理想の彼女をつくるための4ステップ

1.プロフィールを作り込む

スマホを使う女性

「マッチングできた」「でもメールが続かない!」「デートまでいかない」という方も多いはず。そこで、今回は出会ってから実際に付き合うまでの流れを僕の体験を交えてご紹介します。

pairs(ペアーズ)に、会員登録した後にまずしなければいけないのがプロフィールです。

僕は、最初プロフィール写真はキャラクターの写真でプロフィールの内容は、あまり具体的には書きませんでした。結果として、「いいね!」すらもらえず当然マッチングもしませんでした。

ですが、プロフィールを作り込むことで「いいね!」を貰えるばかりか3名の方とお付き合いすることが出来るようになりました。では、具体的にどうしたかというとプロフィール写真は加工せず顔が分かるきちんと撮影した写真を使用します。自撮りは辞めましょう。

その際は、プロフィールの内容を、あなたの誠実さが伝わるように書いていきましょう。作り込み要素として、後々会話が弾むように趣味や休日の過ごし方などをより詳しく書いておくと良いでしょう。

2.LINE交換のタイミング

メッセージ

pairs(ペアーズ)で仲良くなった相手とは、LINE交換をしましょう。ですが、タイミングを見誤ってしまうと、相手に「軽い人なのでは?」と思われてしまう可能性があるので注意が必要です。

結論から言えば、良いLINE交換のタイミングは1回目のデート中か2回目のデート中が理想です。メッセージのやりとりだけ行うのならpairs(ペアーズ)でも十分にできます。つまり、会うまでLINE交換しようとは言わないように。

ですが、まだ全然メッセージのやり取りをしてないのに、すぐLINEを交換しようとしたりすると相手に警戒されてしまいます。ですので、ここは大人の余裕を見せてしっかり相手の心を開き警戒心が解けた状態でLINEを聞くのが一番良いでしょう。

ペアーズ公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

3.デートに誘うタイミング

カフェ、初デート

デートに誘うタイミングで大切なのは、メッセージのやり取りで相手の心を開きこちらに興味を持ってもらうことができてからデートに誘いましょう!

なぜなら、こちらに興味が無いのに会おうとは思わないからです。つまりマッチングしたからといってすぐデートに誘ってしまうと「からだ目的」と思われメールが途絶えてしまうことがあります。

そうならないように、互いに興味を持ち始めた1~2週間ほどやり取りをした段階で、会話も弾んできたら「休日の過ごし方、趣味」などから共通点を見つけ誘ってみるのも良いかもしれません。

また、「好みの食べ物」の話になったら「あそこのランチ美味しいですよ」などの会話からタイミングをみてランチかお茶デートに誘ってみるのも良いかもしれません。

4.告白のタイミング

30代男性の告白

告白のタイミングもとても大切ですが、お付き合いは、告白することで始まるわけではありません。

お付き合いするために、必要な条件は、お互いに相手をいいなあと思えるかどうかです。よく3回目のデートで告白なんて話もありますが、職場の同僚でもないし、お互い知らないことだらけなのでもっと回数を重ねて会って言ってから告白してもいいのです。

片方だけではいけません。あなた自身が相手をどう思うかより大切なのは相手の方にどう思ってもらえるかです。相手の女性(男性)があなたといて楽しいと思わなくてはなりません。つまり、告白のタイミングとはあなたが相手の方を「いいなぁ」と思うかは別として、相手が自分といてまた会いたいなどと思ってもらえた時が告白のチャンスです。

急いで告白して彼女にしたい気持ちもわかりますが、焦らずじっくり相手の方と向き合って心の距離を縮めてみてはいかがでしょうか?

Pairsで彼女を作るために焦らず丁寧に

LINE交換、デートに誘う、告白のタイミングを焦らないこと

どうでしたか?この記事を読んで、pairs(ペアーズ)の特徴、マッチングした後のメールの仕方など具体的に書いてきました。

また、pairs(ペアーズ)で付き合うための戦略は僕自身が実際にやってきた即実践出来るものばかりなので一度やってみてくださいね!最後まで読んでいただいたあなたなら必ず彼女(彼氏)できます!

The post ペアーズで36歳独身男性が3名の女性とお付き合いした方法 appeared first on まりおねっと.