シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

プールかな?と思いきや…なんと「デジタルアート庭園」! 東京ミッドタウンの夏イベントが涼しげで楽しそうです

本日2019年7月12日から8月25日まで東京ミッドタウンで開催されるのは、入場無料の夏イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019」!

巨大プールのようなデジタルアートに、足湯ならぬ “足水”

ジャパニーズクラフトジンの「ROKU (ロク)」とコラボしたラウンジなどなど、大人もワクワクできる企画が盛りだくさんに用意されているようなんです。

【メインの「デジタルアート庭園」は外せないっ】

“日本の夏の涼” をコンセプトにした「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019」は、「縁側の夕涼み」「小川のせせらぎ」「緑あふれる開放的な和の空間」を通して、五感で涼を感じられるイベント。

メインとなるのは、芝生広場に登場する「水と生きる SUNTORY 光と霧のデジタルアート庭園」。ひんやりとした霧が包み込む庭園を、縁側に腰掛けながら堪能することができるそう。

庭園内には石が点在していて、夜になると花火や砂紋をイメージした色とりどりの光が放たれます。幻想的な空間は、デートにもピッタリといえるのではないでしょうか。

【足を水に浸しながら夕涼み♪】

また、今年で10回目の開催となる「ASHIMIZU presented by 伊右衛門(足水)」も、絶対体験しておきたいところ!

ミッドタウン・ガーデンを流れる小川に足を浸し夕涼みをする時間は、きっと特別なものになるはず。都心に住んでいると、こういったことができる機会はめったにないですもんねぇ。

【ラウンジも最高なんです】

そのほか、今年で11回目を迎える期間限定のミッドパークラウンジ「ROKU MIDPARK LOUNGE」では、緑豊かな木陰で涼を感じながら、ここでしか味わえない限定のスペシャルカクテルやフードを楽しめるとのこと。ロクのジンを使ったスイカのカクテルに、水わらび餅や、天然水をつかったかき氷など涼を感じるメニューがいっぱいです。

各催しの詳細については、参照サイトをチェック。

目で見て、足で触れ、舌で味わう、まさに五感をフル稼働できそうなイベントに、フラッと出かけてみてはいかがでしょうか。

MIDTOWN LOVES SUMMER 2019
【期間】 7月12日(金)~8月25日(日) ※荒天中止
【時間】 霧演出15:00~23:00 光演出18:00~23:00
【場所】 芝生広場
【料金】 無料
【主催・企画】 東京ミッドタウン
【協賛】 サントリーホールディングス株式会社

参照元:プレスリリースYouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch