シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ブリトニーはメガネ女子!? 初心者もOK「本場セレブのハロウィン仮装」3選

来たる10月31日はハロウィン! ここ数年、日本でも仮装を楽しむ人を街中で多く見かけます。お祭り行事のように、社内で仮装パーティを行う会社もあるのでは?

今年は土曜日のため、仕事も休みで夜遊びに繰り出す働き女子も多いかもしれませんね。

一見誰か分からないほどの仮装も話題になりますし、セクシー系や可愛い系など大胆な衣装を着れるのもハロウィンの醍醐味です!

今回は、グローバルファッション検索サイト『SHOPSTYLE』の人気海外セレブの名作コスチュームの画像を参考に、仮装初心者でも大変身できるハロウィンコスチューム3選をご紹介します。

 

■1:バービーガール

歌手リタ・オラが披露したのは、なんとも可愛らしいバービーガール。全身ショッキングピンク、頭にティアラ、手には人形を持って、とにかく派手に! ブロンドヘアのウィッグをかぶると一気に雰囲気も変わります。

メイクは濃いめで、ポイントはピンク色のリップ。せっかくのハロウィン、自信のある人は胸元や足を大胆に露出して、バービーになりきりましょう。

 

■2:赤ずきん

女優のリア・ミシェルは童話『赤ずきん』の主人公のコスチュームを大人セクシーにブラッシュアップ! かぶった赤いずきんが妖艶な女性を演出。

メイクやヘアを凝るのが苦手な人でも、衣装だけでしっかりハロウィン仕様に仕上がります。リップだけは、ずきんに合わせて赤色に染めましょう。

 

■3:オタクメガネ女子

手持ちの洋服や小物で仮装できそうな、オタクメガネ女子に変貌したのは歌手のブリトニー・スピアーズ。

タイトなトップスにミニスカート、さらにチョーカーと透け感のあるニーハイソックスがセクシーな雰囲気を作っています。仕事の後でも小物をプラスするだけでハロウィン仕様に変えられるので、当日会社に出勤予定の人はコスチュームアイテムをこっそり鞄の中に忍ばせておいて。

メガネ女子は意外と男性人気も高いので、男性ウケを狙いたい人はぜひトライしてみてください。

 

以上、今回は仮装初心者でも大変身できるハロウィンコスチューム3選をご紹介しましたが、いかがでしたか?

照れくさいのは最初だけ。普段とは違う自分に開放感を覚え、毎年仮装が楽しみになるのがハロウィンの魅力です。

これを機会に、普段はあまり話すことのない社内メンバーとも打ち解けられるかも。あなたの意外な一面を見せられるチャンスでもあります。

今年は思い切って、大胆な仮装にチャレンジしてみては?

 

あわせて読みたい