シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

フラワーネイルで春支度♡マネしたくなるハンド&フットデザイン

ネイルアートに欠かせないフラワーのアート。お花の季節に関係なく、いつでも好きな時に好きなお花を楽しむことができるなんて最高ですよね。デザインによって大きく表情を変えてくれるフラワーネイルは、いつの季節もネイルサロンで人気なのも納得です。そんな華やかで色あせることのない素敵なフラワーネイルの数々を、お花の種類別にご紹介させていただきます。あなた好みのフラワーネイルをぜひ見つけてくださいね。

自分の好きなお花を指先に咲かせよう

指先に華やかな印象を与えるフラワーネイル。リアルフラワーと違い、好きなお花を好きな時期に楽しめるのは、ネイルアートだからこそですよね。素朴で可愛らしいお花から、セクシーな魅力のお花まで、種類も様々です。今回は、ネイルアートで人気のあるフラワーアートをお花の種類別にご紹介いたします。

素朴な雰囲気がたまらなく可愛いチューリップ

H&S

H&S

花びらも葉っぱも、すっきりシンプルな印象のチューリップ。いろんなカラーがあるのも色鮮やかで素敵なお花ですよね。素朴で少女のような可愛らしさがあるチューリップのデザインは、ガーリーにまとめるのがおすすめです。清潔感のあるホワイトのグラデーションに、インパクトのある赤のチューリップを合わせて、初々しさのなかにもアクセントを効かせたデザインに。
fleur.riri (フルール・リリ)

fleur.riri (フルール・リリ)

淡いカラーのお花たちを背に、主役のお花にふさわしく鮮やかな赤で描かれたチューリップネイル。ふんわりしがちな淡いタッチの水彩画風のデザインを引き締めるのは、ゴールドのラメライン。こちらを入れると入れないでは、アートのまとまりが違います。デザインに高級感を与えたいときにラメラインは使えるアイデアなので、ぜひ覚えておいてくださいね。
JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

春らしさ一杯に仕上げたいなら、ピンクのチューリップがおすすめです。肌馴染みのいいベージュに、ぱっと映えるピンクのチューリップが魅力的です。甘すぎないように、スタッズを合わせて甘辛MIXにするのも素敵です。

大きな花びらが印象的なパンジー

cranberry nail 鯨岡百合香

cranberry nail 鯨岡百合香

大ぶりな花びらが印象的なパンジー。しっかり花の中心を黒や茶色など引き締めカラーで描くことで、よりリアルなパンジーに近づくとともに、甘くなりすぎないフラワーネイルになります。引き締めカラーの効果で比較的大人っぽい雰囲気のお花になるので、大人の女性に人気が高いモチーフでもあります。
モントシャインネイル

モントシャインネイル

お花に使ったパープルとベースカラーのベージュだけだと地味になりがちですが、パープルと相性のよい黄色で、お花の周りを囲むことによって華やかさと上品さが生まれたアートです。
Nail&Make Abeaut

Nail&Make Abeaut

春らしくパンジーネイルを取り入れたいあなたには、フラワーアートと一緒に微粒子ラメを使ったネイルがおすすめです。ファッション業界では、グリッターアイテムが2019春夏の人気アイテム。そんなトレンドを指先にも落とし込んだ、今年らしいフラワーアートです。
Dolce (相模原)

Dolce (相模原)

上品にもロックにも変幻自在のローズ

il sogno (北海道・札幌)

il sogno (北海道・札幌)

バラのカラーによって表情を変えるバラのデザイン。
白のバラを描けば、エレガントに。赤のバラはセクシーな雰囲気なので、ハードなデザインと合わせるとロック調に仕上がります。
Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

SHIMA (愛知)

SHIMA (愛知)

Britney TOKYO

Britney TOKYO

足元にも華やかフラワーネイル

OCO nail

OCO nail

暖かいシーズンはもうすぐそこまできていますね。ミュールやサンダルになっても慌てなくていいように、足元も春支度をはじめましょう。華やかなフラワーを描いたフットネイルは、春らしさ抜群でおすすめです。
ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

atelier tRico

atelier tRico

華やかなお花のネイルは身に着けているだけで、気分も上がるもの。ぜひ美しいフラワーアートをお試しくださいね。


Itnail編集部


元のページを表示 ≫

関連する記事