シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

フォーエバー21でオフショルならぬ「ワンショルダーニット」を発見! アパレルの人に着こなし方を聞いてみた


ここ数年流行っているのが、 “肩出しファッション”

オフショルダーにワンショルダーと、わたしを含む多くの女性たちが肩を出しまくってきたわけなのですが、冬の気配さえ感じ始めてきた今日この頃は、概ね自粛モード。1人、また1人と、肩を隠し始めているように感じられます。

ところが……プチプラブランド「フォーエバー21」オンラインショップにて、まさかの商品を発見。「ワンショルダーニット」というその服は、左半分には袖があるものの、右半分には袖がない~!

【可愛いことは間違いないんだけれど…】

チラ見せどころか、肩丸出しなその姿は『遠山の金さん』を彷彿とさせます。

ニットなのに、露出過多。暑いんだか寒いんだかわからないこのアイテムは、一体どういったときに着るべきなのでしょうか。以前某アパレル会社で店長とブランドプレスとして勤務していた人に、話をうかがってみましたよ。

【元アパレル関係者に話を聞いてみた】

Q. 「ワンショルダーニット」は寒い時に着るべきなのでしょうか、それとも暑い時にきるべきなのでしょうか?

Aさん:
「季節的な面で言えば、秋か冬が良いかと思います。ワンショルダーとはいえ素材がニットなので、夏に着るには見た目が暑苦しいかと……。少し涼しくなる秋なら、このトップス1枚で。冬なら、この上にオーバーサイズのアウターを羽織ってしまえば問題ないかと思います」

ふむふむ、たしかに夏に着るには暑そうですが、秋ならイケるかも! またAさんいわく「着ている本人は少し肌寒いかもしれませんが、オシャレな方は我慢できると思うので」とのことでした。やはり、オシャレは我慢……!

Q. そもそも、このアイテムの着こなし方がわかりません! 

Aさん:
「出かける場所にもよるかと思うのですが、トップスだけでかなり存在感があるので、ボトムはシンプルにデニムや黒のスキニーが良いのではないかと思います。パーティなど華やかなシーンなら、ひざ下のタイトスカートを合わせて、思いっきりセクシーに着てみては」

Aさんの言うとおり、スキニーデニムやタイトスカートを合わせるとたしかに、ハイセンスに見えるような気がします。

続けて「ワンショルダーニットを着ていくのにぴったりなシチュエーション」についても尋ねてみたところ、「クラブなどのナイトイベントや、カジュアルなパーティーに向いているのではないでしょうか」という答えが返ってまいりました。

デニムと合わせれば、ショッピングなど日常のお出かけにも着ることができるとのことで、なるほど勉強になるわ~~~!! Aさん、参考になるアドバイスをありがとうございましたっ。

【デート服にも良さそう♡】

こうして話を聞いてみると、着こなしが難しいと感じていた「ワンショルダー」が一転、魅力的に見えてきます。

これからの時期はパーティーなど華やかな集まりが増えますし、肌見せ服なので、デートのときにももってこいかも。ちなみに「フォーエバー21」の「ワンショルダーニット」の値段は税抜き2790円となっています。プチプラなので、思い切って挑戦してみるといいかもしれませんよ~!

参考リンク:フォーエバー21オンラインショップ
執筆=田端あんじ (c)Pouch