シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ピクニックじゃないから!オフィスで「周囲をざわつかせる」魔の食べ物

目が回るほど忙しくても、お腹は空きます。“腹が減っては仕事はできぬ”と、デスクでちょっとした軽食をとることもありますよね。そんな時、時間がなくて手っ取り早く小腹を満たしたいからといって、安易に選んではいけない食材があるんです。

今回は、『BizLady』の過去記事をもとに、“デスクで食べると同僚にドン引かれる食べ物”をご紹介しましょう。

 

■1:カップラーメン

『BizLady』が“社内で気になるニオイ”について「タバコより嫌われる!“女性がイヤがる職場のニオイ”1位は●●と判明」の記事で独自調査したところ、男性の9.4%が「弁当&カップめん」と回答しています。

カップめんは、時々無性に食べたくなるという方も多いかもしれませんが、プ~ンと充満するニオイで同僚をイラっとさせてしまうこともあるようです。

さらに、「ズルズル、ゴックン」という音が響き渡りますから、どうしても食べたい時には、時と場所を厳選する必要があるでしょう。

 

■2:バナナ

スポーツ選手もエネルギー源として活用することの多いバナナ。食べるのに手間もいらず、おいしくて栄養も抜群のため、子どもからシニアまでこれほど幅広い世代に愛される果物もなかなかないのでは?

しかし、「これは…“遊び場じゃねえ!”と周囲からムカつかれる職場ランチ4種」で料理研究家のオガワチエコさんは以下のように分析しています。

<あの、ゆーっくりとむいて、「あむっ」と食べる感じが、職場のムードに合わない>

とくに昼休みを返上して忙しく働く男性社員にとっては、女性社員が職場でバナナを食すシーンは、なぜかとてもイライラとさせてしまうようです。

 

■3:分厚いサンドイッチ

忙しい時、片手でマウスを動作しながら、もぐもぐ食べられるサンドイッチ。短時間で野菜もエネルギーも補給できますから、効率的な食べ物です。

とはいえ、「目撃されたらドン引かれる! 同僚男性に“残念な女”認定されるNG行動3つ」でもご紹介したように、パソコンのスクリーンを見ながら食べていると、ボロボロと具がこぼれてくることも。とくに具だくさんの分厚いサンドイッチは、食べるときに大きく口を開けなければならず、みんなが仕事をしている場ではふさわしい食べ物とは言えません。

デスクに散らばったパンのカスや卵やハムのかけらを見て、近くを通った同僚に「汚い食べ方だな……」と思われちゃうリスクも。

 

以上、“オフィスで食べるとドン引かれる食べ物”をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

ニオイのキツイもの、ボロボロこぼれやすいもの、音が出るもの。これらの条件に当てはまるものは、オフィスで口にするのは極力避けた方がいいかもしれませんね。

 

あわせて読みたい