シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ヒゲに加齢臭まで!もう止まらない「ニッポン女性のオス化事情」

ヒゲに加齢臭まで!もう止まらない「ニッポン女性のオス化事情」A子「頬のとこ、カミソリ負けしてない?」B子「大丈夫、きれいに剃れてるよ」C子「私なんて青ヒゲで困っちゃう」「(一同笑)」……。こんな会話が女子トイレから聞こえてくる日も近いのかもしれません。

『ガールズスタイルLABO』がおこなった「男女の印象」に関する実態調査によると、フルタイムで働く女性の7割もの女性が“オス化”を自覚していることがわかりました。日本の未来は大丈夫なのでしょうか?

 

■半数以上が女でいることが煩わしい

同調査の「女性らしくいることを面倒、煩わしいと思った事はありますか」という質問に対し、半数以上の女性が「面倒だ!」と回答しています。多くの女性がそもそもの性別に不満がおあり。

<無駄毛の処理が面倒。男なら、処理しなくて済むのに……(27歳女性)>

<男性は大概の人が、堂々とオナラをしても大丈夫な雰囲気なのに、女性は、それがヨシとされない風潮があるのは、正直面倒臭い!(32歳女性)>

たしかに、女性は男性よりも気をつかう部分が多いですよね。お手入れも含めて女の楽しみと捉えられないと、面倒が増えるだけなのかもしれません。

ただ、この方々はきっと面倒だと思いつつも無駄毛の処理もしているし、オナラも我慢しているので正真正銘のオスにはなっていないと思われます。

 

■朝起きたらヒゲが……

では、正真正銘の“オス化女子”にはどんな自覚症状があるのでしょうか?

同調査の回答によると、オス化女子を実感する理由としては「気が強い(87.2%)」「言動が荒い(41.0%)」といった気持ちの部分がトップにあがっています。

しかしこれだけではありません。実際に「ヒゲや濃い毛がはえてきた(25.6%)」「体臭が気になった(12.8%)」という身体的な変化を実感している女性もいるというのです。

<口周りの産毛が少し濃くなってきて、3日に1回は剃っている事。(24歳女性)>

<加齢臭が気になり出した。(37歳女性)>

念を押しますが、50代男性にとったアンケートではありません。中には、「お風呂に入る回数が減った(7.7%)」という強者たちも。どうでしょう、皆さんは大丈夫ですか?

 

以上、働く女性のオス化事情をお伝えしました。

最近は男性も女らしくなってきてるからバランスがとれてええこっちゃ、とまとめたいところですが、生きていると女らしくいることで得をすることもたくさんあります。完全なオスにならないように気をつけつつも、うまくオス・メススイッチを切り替えることができれば、生きやすくなるかもしれません。

P.S.お風呂にだけは毎日入ってくださいね。

 

【参考】