シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

パーティーシーンでも大活躍♡ゴージャスなビジューラインネイル

ストーンやパールを使ったラインアートで作るビジューラインネイル。キラキラ輝く指先を見ていると、それだけで幸せな気持ちになれそうですよね。この記事では、素敵なビジューラインネイルのデザインをご紹介します。色々なデザインがありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

ストーンを並べたキラキラビジューラインネイル

affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

豊富なデザインバリエーションがある、ビジューラインネイル。最初にご紹介するのは、大小さまざまなサイズのストーンを組み合わせてアートするデザインです。

ラインアートのやり方は、ストーンをライン状に並べるだけでもいいですし、ラインアート部分にシルバーラメを敷き詰めてからストーンを重ねてもいいでしょう。ブラックやボルドーといった深みのある色をベースに使うと、ビジューラインの輝きが際立ちよりゴージャスな仕上がりになりますよ!

上品に仕上げたい場合は、クリアカラーやスキンカラーのシンプルデザインにビジューラインをプラスするといいでしょう。
Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

爪の根元にラインアートをプラスするデザイン

affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

ビジューラインネイルは、縦一文字にアートするだけでなく甘皮のカーブに沿わせるようにアートするのもおすすめです。

例えば、お好みの色でベースカラーを塗った後、大きめのストーンと小さめのストーンを1列ずつ甘皮のカーブに沿って並べるデザインはいかがでしょうか。ストーンだけでなく、パールやブリオンを組み合わせてアートするのもおすすめです。

ベースデザインをあえてシンプルなワンカラーネイルにしてビジューラインを目立たせたり、ベースをラメで埋め尽くして全体的にギラギラの仕上がりにしたり。同じビジューラインアートでも、ベースデザインによって仕上がりの雰囲気がかなり変化しますよ!
Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

BIGパールをライン状に並べても可愛い!

Treail (大阪)

Treail (大阪)

「ビジュー」というと、キラキラ輝くラインストーンやV字カットストーンを思い浮かべますよね。もちろんキラキラ華やかなビジューも素敵なのですが、より上品に仕上げたい場合はパールを使ったアートをおすすめします。

例えば、球状のBIGパールを数粒、カーブ状に並べるデザインはいかがでしょうか。パールのみでシンプルなデザインに仕上げてもいいですし、パールとパールの隙間に小さなラインストーンをプラスしてもいいでしょう。グルーを使い、パールの上にキラキラのストーンを貼り付けるアレンジも素敵ですよ!



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事