シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

パーツ・目的別に使い分け!シェービングアイテム4選

夏は特に露出が多いので剃り……。実は、自宅での処理でのシェービングは、パーツに適したアイテムを使用することで、もっと簡単にキレイな仕上がりになるのです。1つは持っておくと便利な「電気シェーバー」、ポーチにひっそり忍ばせておける万能「毛抜き」、脱毛に行く時間がない人には「脱毛器」、背中専用の「T字カミソリ」を今日はご紹介していきます!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

目的別シェービングアイテム4選!

(1)電気シェーバー

■フェイス&ボディシェーバー TL232 / テスコム

20150706satoayaka01


気になる彼と接近戦になった時に、うっすら顔に産毛が生えている…なんて事にならないように、1つ持っておきたいシェーバー。3つのアタッチメントを使い分けて、ボディのシェービングだけでなく、フェイスやVラインのケアもする事が出来ます。特に、脱毛に通われている人はカミソリよりシェーバーでの処理がオススメです◎。

(2)毛抜き

●ツウィザーズ ダブルエンド / ブロウティシャン

20150701satoayaka02

ポーチに入れておけていつでもどこでも処理が出来るのが魅力的な毛抜き。しっかり挟んでで抜ける斜めタイプと、細い毛や短い毛も抜けるとがったタイプが両軸にセットになっています。口周りや眉毛など、どんな毛もしっかりとキャッチして隙のない肌に。

(3)脱毛器

●レイボーテ スピーディ / ヤーマン

20150701satoayaka03

フラッシュの照射口と、シェーバーが一緒についているので、どちらか単独での使用もできます。部位ごとに使い分ける事ができ、処理にかかる時間短縮にも。光美容器とシェーバーが1本になった本格的の脱毛器です。脱毛サロンになかなか行く時間がない人も、自宅で簡単にできるセルフ脱毛はとても便利ですね。

(4)T字カミソリ

●キャミ剃ーる / 貝印

20150706satoayaka02

20cmのロングハンドルで、手の届きにくい背中のうぶ毛処理も簡単に出来る商品。襟足から肩甲骨まで届き、見えない背中も肌を傷つけないガード付き刃です。ローラー部分には、ビタミンEを配合したアロエスムーザーがついてます。

パーツや仕上がり、好みに合わせて自分に合ったアイテムでツルピカbodyを作りましょう!

(佐藤彩香)

【参考】

フェイス&ボディシェーバー TL232 – テスコム
ツウィザーズ ダブルエンド – ブロウティシャン
レイボーテ スピーディ – ヤーマン
キャミ剃ーる – 貝印