シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

パキスタンで「猫耳大臣」が誕生!? コスプレ趣味の大臣かと思いきや実はアプリの誤作動だった模様

2019年6月14日、パキスタンでおこなわれたある会見の生中継で起きたのはこんな珍事。マイクに向かって熱弁をふるう大臣の頭に可愛らしい猫耳が、そしてほっぺたにヒゲが生えている映像がしばらくの間流れたというのです……!

こ、これはいったい……? コスプレが趣味の大臣なのか、それとも可愛い姿で注目を集めようという考えなのか。この画像はツイッターなどのSNSを通じて、またたく間に全世界に拡散される事態となりました。

【原因はアプリの「猫フィルター」のせい!】

実はこれ、大臣みずから猫のコスプレをしていたわけではなく、会見を撮影していた政府の担当者が誤ってカメラアプリの「猫フィルター」を作動してしまったことが原因だそう!

そのため、真面目に記者会見をおこなっていたにもかかわらず、画面では「大臣が猫の耳つけてるんだが……」といったふうに映ってしまったというのです。本人たちにとっては冗談で済まされないかもしれませんが、こんな映像が流れてきたら観ているほうとしては笑っちゃいそうですよね。

【日本でも「ほっこりした」などの声】

猫に変身させられてしまったユスフザイ氏は、パキスタン与党の情報担当大臣だそう。情報を取り扱う側の大臣がアプリでこんな姿になってしまうとは皮肉なお話ですが、この一件後、彼が所属する党は「今後はこうした人為的なミスの再発防止するため、必要な手段はすべておこなった」との声明をツイッターにアップしています。

猫耳大臣の誕生には日本でも「殺伐としたニュースばかりだったからほっこりした」「可愛い」「大惨事やん」「似合ってる」といった声が。大臣のユスフザイ氏本人としては、まさかこんなことで自分が世界的に有名になるとはきっと思ってもみなかったことでしょう。

参照元:Twitter @nailainayatTwitter @PTIofficialitv
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch