シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

バツイチ婚活で使える再婚サイトやアプリの活用法と注意点

バツイチでも婚活サイト&アプリで婚活できるの?

バツイチで再婚希望の人には特におすすめ!

婚活サイト(アプリ)は、PCやスマートフォンで気軽に結婚相手を探してやりとりができる、忙しい現代人にぴったりの婚活方法です。バツイチさんにおすすめしたい理由をご紹介しましょう。

  • バツイチ(子持ち)の理解者に簡単に出会える
  • 仕事や育児が忙しい人でも手間をかけずに婚活できる
  • 気に入った相手とだけ会えばいいので普通の出会いより効率がいい

普通に生活しているだけではなかなかいい出会いはありませんし、自分のステータスを受け入れてもらえないこともあるでしょう。婚活サイト(アプリ)を利用すれば、バツイチさんでも理想の相手に出会える可能性がぐっと広がります。

バツイチ婚活に使う婚活サイト&アプリの活用法や注意点

婚活サイト&アプリに選びは成婚率と年齢層を参考にする

子ども、シングルマザー、親子

婚活を始めるためにまずは登録です。しかし、最近ではたくさんの婚活サイトやアプリが存在するので、どこを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

バツイチの場合は、バツイチ専門の再婚サイトやバツイチの婚活を支援している婚活サイトから選ぶと良いのですが、その中でも成婚率の高いサイトやアプリを選びましょう。さらに会員数が多いところであれば、それだけ出会いのチャンスも広がりますし、安心感があります。

そしてもうひとつチェックして欲しいのが、会員の年齢層です。自分に合わない年齢層ばかりの婚活サイトやアプリは成婚率が下がります。自分の年齢にもよりますが、バツイチの場合は30代〜40代以上の会員が多いところが狙い目です。

さらに、できるだけ早く再婚相手を探したい方は複数のサイトやアプリに登録するのもアリです。その分コストがかかりますが、出会いの幅は広がりますよ。

再婚したい方が選ぶとしたらおすすめのサイトはマリッシュ(アプリもあります)。女性無料で、ユーザーの過半数が離婚歴あるので、離婚歴が出会いの障害になることはありません。

マリッシュ 公式ページ

本人確認や年齢確認は必ず済ませておく

婚活サイトやアプリを利用するには本人確認や年齢確認などが必要です。手続きの方法はサイトやアプリごとで異なりますが、基本的には運転免許証や健康保険証、パスポートなどの写真を添付し、運営側がチェックすることで完了です。

情報の確認を済ませていないとせっかくいいお相手が見つかってもアプローチすることができません。逆に年齢確認をしないでネット婚活できるサービスがあるのであれば、それは危険なので絶対にやめておきましょう。

ネット婚活は写真と自己PRが鍵!

直接対話できないネット婚活において写真とプロフィールは最も重要で、第一印象が決まるポイントであり、出会いのきっかけを掴む鍵となります。

特に気を付けたいのは写真です。写真が目に留まらなければプロフィールも読んでもらえません。服装やメイク、ヘアスタイルなどは清潔感を心がけ、明るい雰囲気の写真を掲載しましょう。盛りすぎの写真・必要以上の加工はNGです。

自己PRは真面目に長々と書くのではなく、400文字程度で読みやすい文章を心がけましょう。自分の性格については簡潔に。子持ちの場合、子供のことも詳しく書きましょう。「よく〜と言われます」といった周りからの評価や、少し砕けたエピソードなどは好感を持たれます。

気を付けて欲しいのが、自虐するような言葉やネガティヴな言葉を避けること。同じ内容でも表現次第で受け取り方は変わります。

  • 「長い間彼女がいません」→「素敵な彼女が欲しいです」
  • 「バツイチですが」→「バツイチです!」
  • 「スポーツが苦手です」→「読書が好きです」

このように、できるだけポジティヴな表現を心がけましょう。自分がマイナスだと感じているポイントをわざわざ書く必要はありません。

また、「〜な人は嫌」「〜な人がいい」などと特定の人を否定&歓迎するようなことを書くのも良くありません。相手に対して何か希望がある場合は、理想の結婚像などを書いてさりげなくアピールしましょう。

結婚に対する真剣度が高い相手を選ぶ

笑顔の夫婦・カップル

婚活サイトやアプリに登録している人全員が結婚に対して真剣なのかといえばそうでもありません。もちろん本気で結婚相手を探している方も多いですが、恋愛目的の方や興味本位の方、中には体目的の方もいるものです。

結婚に対しての真剣度が低い相手を選んでしまうと、温度差を感じることになってしまい、せっかくの時間を無駄にしてしまいます。
相手の結婚に対する意識はやりとりの中で見極めるしかありません。ポイントとして、

  • 自分のことをよく知ろうとしている
  • 家族に関する質問をしてくる
  • 時間をかけて丁寧なやりとりができる

このような方は結婚や恋愛を真剣に考えている場合が多いです。反対に、やりとりが簡潔で、すぐに会おうとする方は「会ってみたいだけ」の可能性があります。顔も見えない相手を見極めるのは難しいかもしれませんが、やりとりを続けていくうちに何か見えてくることがあるはずです。ネット婚活において見極め力はとても大切ですよ。

こまめなログイン&積極的なアプローチ

30代向け婚活サイト

せっかく婚活サイトやアプリに登録しても、放置してしまっては出会えるものも出会えません。

まずは、最低でも1日2回はログインしてみましょう。そうすることで検索結果の上位に表示され、よりたくさんの人に見てもらえる確率が上がります。また、「オンライン中」「○時間以内のログイン」などのログイン状況も表示されるので、こまめなログインで結婚に対する真剣度をアピールすることができます。

そして、待っているだけではなく、自分に合いそうなお相手を探して、少しでも気になった相手には自分から積極的にアプローチしてみましょう。ネット婚活ではいかに積極的に行動できるかが成婚率を左右します。本当に再婚したいのであれば、「バツイチだから」と控え目になる必要はありません。

相手が見つからない場合はサイトやアプリを変えてみよう

失恋、スマホ、メッセージ

婚活サイトやアプリには合う・合わないがあります。使いやすさもそうですし、会員層にもそれぞれのカラーがあります。自分に合わない婚活サイトやアプリの利用は、時間もお金も無駄にすることになりかねません。

出会いの数が少なかったり、真剣に婚活をしている人に出会えなかったりする場合は、思い切って別のサイトやアプリに変えてみましょう。

目安としては、1ヶ月〜2ヶ月間続けてみていい出会いがなければ移動を考えてみてください。「せっかく登録したし…」となんの成果もないままダラダラ続けるのではなく、切り替えて他に移ることで素敵な出会いが待っているかもしれませんよ。

婚活サイト&アプリはバツイチの再婚活にも向いている

バツイチこそネット婚活を利用するべき

自分の生活範囲の中だけでの婚活は、バツイチであることが不利になってしまうことがあります。特に子連れだったり養育費を支払っていたりする場合は、なかなか理解者に巡り会えません。

その点、「バツイチOK」「バツイチ子持ちOK」など、特定の条件で結婚相手を探せる婚活サイトやアプリの利用は、非常に効率が良く、成婚率も高まるでしょう。怪しいイメージを持つ方もいらっしゃいますが、今や婚活の手段として主流になりつつありますし、実際にネット婚活で出会い、再婚に至ったケースはたくさんあります。

今まで婚活に苦労してきたバツイチさんも、婚活サイトやアプリを利用することできっと理想の再婚相手が見つかるはず。婚活方法のひとつとして、是非一度検討してみてください。

The post バツイチ婚活で使える再婚サイトやアプリの活用法と注意点 appeared first on まりおねっと.