シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ニャンコ好きのためのお弁当が新登場だニャ! かわいいお弁当箱に入った「福ねこ弁当」は旅のおともにもぴったりです♪

駅弁ってどれもおいしそうで、いろいろと食べてみたくなりますよね! とりあえず人気どころから攻めていって、最終的には全国の駅弁を制覇する……なんてのもいいかもしれません。

さて、ニャンコ好きのオトメにぴったりのお弁当が新発売されたようです。きゃわわなニャンコの形のお弁当箱に入っていて、一緒に旅をすればなんだかウキウキした気分になれそうです。

【猫好きによる猫好きのためのお弁当】

東京近郊限定で販売される「福ねこ弁当」は、何といってもかわいい猫型のお弁当箱が最大のポイントです。

販売元であるオリエンタルフーズの “猫好き社長” と “猫好きスタッフ” が考え抜いてデザインしたとのことで、黒猫の「雅(みやび)」と三毛猫の「蘭丸(らんまる)」、サバトラ猫の「桜(さくら)」の3種類があります。

実はこの3種類のデザイン、それぞれ “猫好き社長” が飼っている保護猫3匹をモデルにしているそうな。

それもあって、思い入れたっぷり、愛情たっぷりの仕上がりなのです。

【東京ならではの味が詰まっています!】

お弁当箱だけかわいくても……ってことで、中身を見ると当たり前だけどおいしそう! おかずもごはんもしっかりこだわって作られていて、お腹も心もいっぱいになれる予感です。

お弁当箱のデザインごとに中身が違い、「雅」はさっぱりヘルシーな梅じゃこ豆ご飯と女性が喜びそうなおかずが入っています。

「蘭丸」はタコウインナーやミートボール、唐揚げなど定番アイテムが中心。

「桜」は、江戸前な深川めし、角煮、えびフリッターなどお江戸の味も楽しめます。

「福ねこ弁当」は、東京近郊の駅弁やデパ地下といったのお弁当販売店などで販売されるもよう。お弁当の内容は季節によって変わり、お弁当箱は電子レンジでは使えないようです。食べ終わった後、キュートなニャンコの形のお弁当箱をどうやって使おうか、再利用方法を考えるのもワクワクしますネ♪

参照元:アットプレス
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch