シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ドン引き!「アレした途端」に恋愛がダメになるヤバい男の特徴3つ

みなさん、唐突で恐縮ですが、恋人と長~く愛し合うためのアレはしていますか?

『Menjoy!』の「カレと長~く愛し合いたいなら“一度は経験しておくべき”アレ」では、恋人をよく知るためにも、密室で過ごす場面も重要であることをご紹介しました。

つまり、カップルが互いに相手の本性を知るためには、最低でも1度はドライブデートを経験するべきなのですが、一方で、せっかくドライブデートをしても、彼の愛車によっては、かえって女性がドン引きしてしまう事態にもなるんです!

そこで、『gooランキング』が公表する調査情報を参考に、長~く愛し合うためにアレした途端に、恋愛がうまくいかなくなる危険が潜むヤバい男性の特徴を3つご紹介します。

 

■1:痛いクルマ(イタ車)に乗っている男性

彼からドライブに誘われて、ワクワク・ドキドキしながら到着を待っていたあなた。

そこに、アニメやアイドルのプリントがドーンと描かれたクルマが登場したら……いかがでしょうか?

せっかくの密室で2人の時間を楽しもうにも、周囲の人の視線が気になって、落ち着いてドライブできないかもしれません。

「彼氏に乗って欲しくない車の特徴ランキング」では56.4%の人が「乗って欲しくない」と感じていて、ワースト3位にランクインしているんです。

 

■2:爆音のクルマに乗っている男性

ドライブデートでしっぽりと愛を確かめ合いたいのに、クルマがとんでもない爆音を轟かせる仕様だったら、いかがでしょうか?

走るたびに爆音を出すクルマでは、車内の会話もままならない上に、街中では音の騒がしさゆえに他人から顔をしかめられる可能性も。

そんな愛車で登場した男性も、せっかくドライブデートをしたのに、女性からのドン引き対象になりがちですよね。

同ランキングでも、60.6%が「乗って欲しくない」と回答し、ワースト2位になっています。

 

■3:クルマにゴミが溢れている男性

イタ車でもなく爆音も鳴らさないクルマで登場した彼に、ほっとひと安心したあなた。

ところが、颯爽とクルマに乗り込んだはいいものの、車内に異様な臭いが充満していたら……やはりドン引き確定なのでは?

食べ物のゴミは異臭を放つことがありますし、単純に散らかり放題の車内を見てゲンナリしてしまい、ドライブデートどころじゃない心境に陥る女性もいらっしゃるでしょう。

同ランキングでも65.8%が「乗って欲しくない」と回答し、堂々のワースト1位になっています。

 

いかがでしょうか?

互いをよく知る時間として、せっかくドライブデートを楽しもうと思っていたのに、ドン引きするような事態に陥ってしまってはとっても残念ですが、愛車を通じてそんな意外な一面を知ることができるのもドライブデートを企画するメリットかもしれません。

あなたの意中の彼のクルマはいかがでしょうか?

 

【参考】