シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ドラマ『凪のお暇』ゴン役は中村倫也に決定! 「最高だな」「慎二のイメージに近い」などいろんな意見があがっています

2019年7月にスタートするTBS系金曜ドラマ『凪のお暇』。人気コミックが原作ということもあり、主人公の凪を黒木華さんが、凪の元カレ・慎二を高橋一生さんが演じることで、一時ツイッターでトレンド入りするほど話題沸騰でしたが……。

このとき同じくらい注目されていたのは、凪の隣人・ゴンさんを誰が演じるのかという点です。

待望の発表が行われたのは6月14日朝。ゴン役に決定したのは中村倫也さんで、再びツイッターは “凪のお暇祭り” と化したのであります!

【さまざまな意見があってカオス】

ゴンを誰が演じるのかネットで議論が勃発した際、中村さんの名前はすでに挙がっていました。

望む声が多かったこともあってか、ツイッターには「あの原作のユルさを上手に演じてくれそう」「最高だな」というふうに、好意的な声が多数。

ですが、その一方で「どちらかというと慎二のイメージに近い」という意見も多く、原作ファンとしては「わかる」の一言につきます。

また慎二を演じる高橋さんと中村さんが “同系統” であるという指摘もチラホラあって、「なぜ!!!!!高橋一生と同系統を!!!!!置いた!!!!!!」「タイプが似すぎている」といった声もあがるなど、今回もカオス状態です。

【ゴンさんってどんなキャラなの?】

原作を未読の方にゴンさんがどんな人物なのかを説明すると……。

ゴンさんは凪が人生をリセットしたときに引っ越した先の隣人で、フワフワとしてつかみどころがないイケメン

女性だけでなく男性をもトリコにしてしまう “人たらし” で(しかもほぼ無自覚、基本的に距離が近い)、一言でいえば「魔性のオトコ」といったところでしょうか。

【慎二バージョンの中村さんもちょっと見てみたかった】

中村さんはカメレオン俳優と呼ばれるだけあって、人たらしな魔性の男・ゴンさんの役も、デキる男だけど心に闇を抱えている慎二の役も、どちらも似合いそうなんですよね……。

中村さんがどんなゴンさんを演じるのか楽しみだけど、慎二を演じる中村さんも、ちょっぴり見てみたかったな……!

参照元:TBSテレビTwitter @naginooitomaTwitter検索 中村倫也 ゴン
執筆:田端あんじ (c)Pouch