シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ドキッ「忙しい」を連発していない?あなたの時間が足りない理由3つ

仕事をしていて、“忙しい、忙しい”と連発している人はいませんか? 確かに仕事をしているとなかなか自分の時間が取れないものです。まして、働くママであれば家事に育児にと大忙しですよね。

ただ、なかには仕事はもちろん家事も育児も完璧にこなしている働くスーパーママさんがいるのも事実です。もしかしたら、あなたの周りにもいるのではないでしょうか。

そうした人と、いつも「忙しい、忙しい」を連発していて、時間がない人とは一体、何が違うのでしょうか?

そこで今回は、海外の起業家向けサイト『Inc.』の記事をなどを参考に“あなたが時間がない理由3つ”をご紹介します。

 

■1:朝の時間を有効活用していない

あなたは毎朝、何時に起きていますか? やはり朝の時間を有効に活用できると1日の生産性はグッとあがります。というのは、通常オフィスの始業時間が9時前後だと思うのですが、その時間からフルスロットでスタートを切るためには、やはり朝に早く起きたほうが有利。

朝型人間のほうが生産性が上がるのは、オフィスの始業就業時間に生活を合わせて、始業までの朝の時間を有効に使えたほうが良いからです。1日の時間を有効に使うためには、まず朝早く起きる習慣をつけましょう。

 

■2:マルチタスクをしている

なかには、マルチタスクが得意な人もいるのですが、一般的にはマルチタスクはかえって物事の効率を悪くすることが多いのです。

1日を有効に活用するために、マルチタスクのスキルを上げようとする人もいるかもしれません。でもそれは逆にあなたの時間を不必要に奪うだけで時間を有効活用することにはつながらないでしょう。

 

■3:十分な休息をとっていない

忙しくて時間がないので、休む間もなく働く。これを続けていると全ての効率が落ちて、ますます忙しくなることでしょう。

忙しい時こそしっかりと休息を取り、ひとつひとつの効率を上げることを意識しましょう。

 

以上、“あなたが時間がない理由3つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

仕事をしていると多くの人が“時間がない”、“忙しい”と感じると思いますが、忙しい人こそこうした秘訣を実践しているようです。

“忙しい人”こそ、このような仕事も家事も育児もこなす人の秘訣を、さっそく真似してみてください。

 

【参考】

※ 7 Scientific Reasons You Always Feel Like You Don’t Have Enough Time – Inc.

あわせて読みたい