シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

トレンドど真ん中はNG!「プロポーズされやすい服装」トップ3

結婚したい!と願っているのに、待てど暮らせどプロポーズされない場合、ファッションも関係しているかもしれません。

男性は、遊び相手には“露出系”を好む一方で、“妻”になる女性に対しては、清楚で女性らしい服装を望むといわれます。

では、彼からのプロポーズ待ち女子は、どんなファッションに身を包めばイイと思いますか?

エウレカが2,278名の婚活男性に実施した調査情報をもとに、男がプロポーズしたくなる女性のファッショントップ3をお伝えします!

 

■3位:フェミニンなスカート

デートの時に着てきてほしい服装を尋ねると、3位には「フェミニンなスカート」がランクインしたそう。

「スカートを履きこなしてる人が好きだから」という声もあるように、ふんわりしたシルエットに女性らしいイメージを抱く男性って少なくなさそうです。

マニッシュにバシッと決めるよりも、フェミニンな仕上がりを意識した服装でデートに臨むと、プロポーズの日がグッと近づくかも!

 

■2位:ショートパンツ

そして、2位に選ばれたファッションは、「爽やかで清潔感のあるショートパンツ」。

露出系の服装ではあるものの、“爽やか”と“清潔感”がキーワードになりそうですね!

「アウトドアやスポーツが好きなので、ややアクティブに動けるものが良い」という男性もいました。アクティブなデートには、健康的な印象を大事にしつつショートパンツを選ぶとよさそうです。

やはりデートファッションのTPOって、大事ですよね。

 

■1位:カジュアルなスカート

そして、同調査で1位に選ばれていたファッションは、「カジュアルなスカート」でした。

「あまりバッチリとした勝負服で来られても、引きそう」、「露出は少ない方がいいし、普通の格好の方が落ち着く」という声にもあるように、奇をてらわない服装が好まれる傾向は強いよう。

目立ちすぎず、かといって地味にもなりすぎないカジュアルなスカートを1枚用意しておくと、彼からのプロポーズの可能性がグッと高まりそうですね。

 

いかがですか?

トップ3を見てみると、いかにも“女性”というイメージが強いファッションが並んでいますよね。

同調査では「シックでモノトーンのワンピース」や「おしゃれな雰囲気漂うパンツ」はトップ3圏外だったことからも、トレンドど真ん中の服装よりも、安心感や癒しを感じる服装を好む男性も少なくなさそうですよね。

プロポーズ待ち女子は、ぜひデートの参考にしてみては?

 

【画像】

Zoom Team / Shutterstock