シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

デートの最中に使える!不意な色気で男をドキッとさせる方法3つ

「私、色気がないからなぁ……」と、自分に色気がないことを嘆いていませんか?

何も色気というのは顔の美しさや、身体のセクシーさがすべてではありません。

女性の行動やしぐさの中にも男性をドキッとさせることのできる色気要素は含まれているのです。

そこで今回は過去に『Menjoy!』が実施した情報などを交えながら、男性とのデートの最中に使える“色気を漂わせる方法”についてみていきたいと思います。

 

■1:電車のなかでは耳元に囁く

デートの最中、電車に乗るようなことがあればチャンスです。

車内で男性に話しかけるとき、耳元で囁くように話しかけましょう。

男性は女性に耳打ちをされたり、顔を近づけて話されたりすると思わずドキリとしてしまうもの。

電車の中はこのテクニックを使うのにぴったりの場所ですよね。

大きな声では話せませんから、男性に顔を近づけて話すのにうってつけです。

特に帰りの電車の中で使えば、男性のスイッチをオンにできるかもしれませんよ。

 

■2:映画館や美術館では眼鏡をかける

男性は女性のギャップが大好きです。

しかし、デート中に衣装チェンジをするわけにもいきませんし、なかなかギャップを演出するのは難しいですよね。

そこでお勧めしたいのが、映画館や美術館などでは眼鏡をかけるという方法。

何かを見る場所で眼鏡をかけるのは自然なことですし、眼鏡をかければ外見のギャップを演出することができます。

そして鑑賞が終わったら眼鏡はすぐに外しましょう。ギャップというのは“期間限定”だからこそ愛おしいのです。

 

■3:グラスに口紅を残す

デートの終盤、夕食や飲みの場面でお酒を飲む場合、グラスに少し口紅を残すと男性はドキッとします。

透明なグラスに現れたキスマーク。男性が興奮しないわけはありません。

グラスに残った口紅を見て、この子と「キスしてぇ」と思うようです。

しかし、マナー的にはあまりよろしくないので、グラスに口紅がベッタリ……なんてことは避けましょう。

 

いかがでしたか?

デートの最中に男性をドキッとさせることができれば、その日のデートは楽しいものになるはずですし、ハートに火をつけられた男性はあなたを求めてくるはず。

ぜひこれらのテクニックを駆使して、男性を燃え上がらせてくださいね。

 

【画像】
Artmim / Shutterstock