シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

デキる人は眠りが違う!? 実は超カンタン「成功者の睡眠」3つの秘訣

皆さんは、睡眠に関して何か特別な工夫をしていますか? 実は仕事で成功している人は、睡眠の仕方に工夫があるというのです。

涼しくなって秋の夜長も楽しめる時期になりましたが、良い睡眠をとりながら、しかも仕事でも成功するという睡眠方法は、どんなものか知りたいですよね?

そこで今回は、海外の女性向け情報サイト『all women stalk』などの記事を参考に、“実は超簡単な成功者の睡眠の秘密3つ”をご紹介します。

 

■1:就寝前の食事はしない

ぐっすり眠るためには、少なくとも睡眠の3時間前には食事を終わらせたいところです。食べたものを消化するためには、体内で消化器官が活発に活動します。

体内で消化器官が活発に働いていると、当然、体はゆっくり睡眠をとることはできません。

仕事で成功している人は、貴重な時間を有意義に使うため睡眠の質を上げるための方法を知っているのです。

食事だけではありません。スナック、お菓子、アイスなど、つい口にしてしまうものもあるかと思いますが、それらも消化器官が体内で働く、という観点で見れば同じです。気をつけましょう。

 

■2:寝る前に瞑想する

寝る前にちょっとした瞑想をしてみましょう。仕事で成功している人は、こうした習慣を取り入れている人が多いようです。

自分の意識に集中して、呼吸を整えてください。リラックスした気持ちになると同時に、意識も集中することができます。ゆっくりと1日を振り返る時間が、睡眠の質を高めることができるのです。

 

■3:就寝前のお酒は避ける

実はこれ、仕事で成功している人は絶対にやらない習慣です。寝る前にお酒を飲むとぐっすり眠りにつけると思いがちですが、お酒を飲むと睡眠自体は非常に浅く、質の低いものになってしまうのです。

ですから質の良い睡眠を取ることを意識している人は、寝酒をしないのです。仕事で成功している人は、時間を大切にします。質の良い睡眠時間をとるためのちょっとした工夫は、こんなところにもあるのです。

 

以上、“実は超簡単な成功者の睡眠の秘密3つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

秋の夜長。しっかり睡眠もとって、楽しみましょう。質の良い睡眠をとることで、もちろん、仕事も自然とうまくいくようになりますよ。

 

【参考】

※ 7 sleep habits of successful people that you should always consider – all women stalk

あわせて読みたい