シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ディズニー35周年メニューが最高に攻めている / アイスみたいな “牛カルビ丼” や超ロングソーセージの “ホットドッグ” など

2018年4月15日から行われる、東京ディズニーリゾートのスペシャルイベント「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!” 」! 2019年3月25日までの345日間にわたって行われるイベントでは、ディズニーリゾート中がこれまで以上にハッピーなムードに包まれます。

今回のイベントに先立って4月10日からお目見えするのは、お祝いを盛り上げるスペシャルメニューの数々。充実したコースメニューや特別なブッフェなど、魅力的なラインナップが揃います。

そのなかで、ひときわ興味をそそられるのは、東京ディズニーランドで販売される見た目のインパクトたっぷりなフードメニューなんです。

【摩訶不思議なメニューのオンパレード】

たとえば、リフレッシュメントコーナーで販売されるスペシャルセット(990円)の「ロングソーセージドッグ」は、ソーセージが過剰なロングサイズ。35周年にちなんで、なんと約35センチもあるそう。

また、スウィートハート・カフェの「スペシャルセット」(1050円)には、ミッキーマウスのお顔そのまんまミッキーパンが登場。耳の中には3種類のクリームが入っているんだって!

さらにはアイスクリームかと思いきや、コーンの中にライスと牛カルビがぎっしり詰まった牛カルビライスコーン」(500円 / ザ・ガゼーボ)や、ソーセージのラップサンドかと思いきや、油揚げで酢飯を巻いてあるいなりソーセージドッグ」(500円 / フードブース)など、ユニークなものばかりが取り揃えられているのです~!

【リーズナブルなメニューほど個性的…】

先に挙げた商品のほかには、ボリューミーで食べ応えがありそうな「ラップサンド(焼肉&エッグ)」(500円 / フードブース)や、夢かわいいラベンダーカラーの「スペシャルチュロス」(350円 / パークサイドワゴン / ペコスビル・カフェ / ラケッティのラクーンサルーン)。

カップに入ったソフトクリームにチュロスがグサッと刺さった「クリッターサンデー(チュロス&ミックスソフトクリーム)」(500円 / ラケッティのラクーンサルーン)などなど、フードからスイーツまで、個性豊かな面々が勢ぞろい♪

【ドリンクメニューも】

インパクトのある見た目という点では、ドリンクメニューも負けていません。青と黄色のコントラストが鮮やかな「スペシャルスパークリングドリンク(ブルーシロップ)」(350円)は、パークに降る紙吹雪をイメージしているんですって!  販売場所はボイラールーム・バイツ、キャプテンフックス・ギャレー、パン・ギャラクティック・ピザポート。気になったらぜひチェックしておいて。

【スーベニア付きメニューは絶対ゲットしておきたいっ】

そのほかにもマグカップやプレート、ミニスナックケースなどのスーベニア(記念品)がついてくるお得なメニューもあって、いたるところが祝祭感にあふれています。詳しくは「東京ディズニーリゾート」の公式サイトでチェックしてみてください。

お祭り気分をよりいっそう高めてくれそうなメニューを食べて、ディズニーリゾートの35周年をテンション高く盛り上げていきましょう~☆

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像= (c)Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch