シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

テディベアみたいな子猫に世界が悶絶! くるくるのカールヘアが愛おしすぎます

「こんなにカールした毛の猫、今まで見たことない」

こちらのつぶやきとともにユーザー@meanpIasticさんのツイッターに投下された子猫の画像が、ネットで大変な人気を集めている様子。

リツイート数6500超、「いいね」の数1万8000超を集めたのも、画像を見れば誰もが納得するはずです。だって子猫ちゃんのほんのりオレンジがかった毛、テディベアみたいにクルンクルンなんですもの……!

【巻き毛は「地毛」のようです】

短くカットされたかのような毛並みは見事にカールしていて、触れたらとっても柔らかそう。この子猫の画像を見た人がコメントを寄せていて、「おそらく縮れた毛を持つ猫のセルカーク レックス(Selkirk rex)ではないか」と書いています。

海外サイト「The Dodo」によると、セルカークレックスの歴史はまだ浅く、ルーツは1987年にアメリカ・モンタナ州で保護されていた1匹のメス猫、ペストとされているそうです。

ほかの兄弟猫はストレートな毛並みだったにもかかわらず、ペストだけは美しい巻き毛を持っていました。そんなペストを引き取ったのは繁殖家のジェリー・ニューマンさんで、新種が生まれる可能性を感じた結果、黒いペルシャ猫との交配を試みたのだそうです。

そうして生まれてきた6頭の子供たちのうちの3頭が、ママ譲りの見事な巻き毛に。その後何度か別種との交配を経て、セルカークレックスという品種が生まれたんですって。

【「プードル猫」とも呼ばれているんだって】

外見がそっくりなことから、 “プードル猫” という愛称が付けられているというセルカークレックス。まさに猫とワンコのいいとこどり!といったビジュアルなので、世界中の人々がメロメロになっちゃうのもわかる気がするわ~♡

参照元:Twitter @meanpIasticThe Dodo
執筆=田端あんじ (c)Pouch