シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

テクにうっとり…でも実は!「男子は入念に準備している実情」

そこのアナタ、先日大盛況のうちに終了した東京モーターショーには行きましたか?

車といえば、最近車で男子とデートに出かけましたか?

車を持つのはステータスであることは今も昔も変わらないと思いますが、近頃はカーシェアリングやレンタカーで車デートを楽しむカップルも多いですよね。

この度、楽天トラベルが実施した「レンタカー利用に関するアンケート調査」で、男子が想像以上にレンタカーデートに気を使っている実情が判明したので紹介します。

 

■レンタカーで“レン愛ドライブ”全然アリでしょ

「デートにレンタカーを利用(同乗)したことがある」と回答した人は全体の約2割となり、5人に1人は“レン愛ドライブ”経験ありとの結果になりました。

カッコイイ外車を乗りこなす男子も魅力的だけど、車にお金をかけるよりも2人の時間にお金をかけてほしい女子もきっと多いですよね。

また、「レンタカーにあまり悪い印象は持っていない」と回答した人は全体の約8割を占め、大多数の人が「レンタカーデート」に抵抗を感じていないことがわかりました。

せっかくイケてる車に乗っていても「縦列駐車何回やり直してんだよっ!」という感じの、運転ド下手男子はイマイチ。女子としては車そのものよりも彼の運転テクニックにトキメキたいですよね。

 

■えっ!? そんなに気を使ってくれてたの?

女性が答えた、レンタカーデートでがっかりすることをみてみましょう。

“喫煙車を借りてくる”、“ナビの使い方が分からない”、“BGMがラジオだけ”等々に票が集まっておりましたが、「えっそれは確かに引く……」と思いましたか?

今まで、レンタカーデートで不快な思いをしたことがないアナタは、きっとその男子に大事にされている証拠だと思います。素知らぬ顔で運転している彼が、陰で色々と準備をしてくれていたと思うと“キュンキュン”してきませんか?

 

女子は助手席に乗ってドライブデートを楽しんでいるだけですが、男子は女子に不快な思いをさせないように、iPodを編集したり、ナビを予習したりと事前準備を頑張っていたようです!

 

 

【参考】

※ レンタカー利用に関するアンケート調査 – 楽天トラベル