シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

チョコ選びに困ったら東京ミッドタウンへ! 真っ赤なハートが素敵なチョコアイスなどいろいろ揃ってます♡

みなさん、気がつけばすぐそこまでバレンタインデーが近づいてきていますよ。チョコレートの準備はもう、お済みですか~!?

もしまだ決めかねているというのなら、東京ミッドタウンへGO☆ 2018年1月25日から2月14日までの期間中、各ショップが選りすぐったチョコレートがずらりと登場しているので、とっておきのギフトを探しに出かけてみるといいかもしれません。

【有名店のショコラなら「間違いない」!】

大切な恋人へ、もしくはお世話になったあの人へ贈るならば、やはり誰もが知ってる有名店のショコラがテッパン!

たとえばガレリアB1には、30周年を迎える世界トップクラスのショコラティエ「ジャン=ポール・エヴァン」があります。バレンタインの限定ショコラ5個が入ったスペシャルボックス「ボワットゥ ショコラ」(10個入 オルロージュ / 3969円)は、見た目もシックで、大人の男性にも喜んでもらえることウケアイですよ♪

また「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」には、フランスのショコラ品評会で最高位を受賞したショコラ「ユズ」が入った新作アソート「AOKI 2018」( 6個入り / 3078円)が登場。

そして、ミッドタウン・タワー1F「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」には、真っ赤なハートの「アールグレイフレーバー」や、限定デザインの「シャンパーニュ」と「ラズベリー」が入った「ハート型缶入りチョコレート 5個入り」(3456円 / 店頭販売は1月26日から)がお目見えします。

そのほか、バレンタイン期間限定のショップ「ミニマル ビーン トゥ バー チョコレート」も出現。

このお店は東京に4店舗あるそうで、カカオに徹底的にこだわった板チョコを中心に取り扱うショップ。自社工房で板チョコができるまでの全工程を管理・製造しているんです。
パッケージもカラフルでアーティスティックですので、こちらも要チェックですよ~!

【自分へのギフトにもおススメな「チョコアイスバー」】

魅力的なショコラばかりで目移りが止まらないわけなのですが……わたしがもっとも気になっているのは、チョコレート専門店ではないショップのもの。

ガレリアB1にあるフローズンフルーツバー「パレタス」で販売される「Strawberry Bitter Choco <VD ver>」(各500円)です!

旬のイチゴがアクセントになったコーヒー風味のビターチョコアイスバーで、中に入った真っ赤なハートのゼリーが表面にうっすら見えています。これがトランプみたいでなんとも可愛いんですよね♡

【あったかい部屋で恋人と食べるのも◎】

アイスなので溶けてしまう心配があるから、前もって買っておいて恋人とお部屋で食べるか、もしくは自分へのギフトにもおススメです。寒~い日、温まった部屋で食べるアイスの味って、格別ですからね♪

参照元:プレスリリース東京ミッドタウン
執筆=田端あんじ (c)Pouch