シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ダメ男の認定はまだ早い! 理想の彼に変えられるタイプとは?

「外見がよければ」「中身がよければ」と個人の好みにもよりますが、恋愛対象の許容範囲が広い男性に比べ、「○○だったらムリ!」と女子の好みはなかなか厳しいようです。
好きな相手がなかなか見つからない原因は、完璧な理想を求めてしまっているからかもしれません。じっくり観察すると、あなたの周囲あの彼が候補になる可能性も。
こんなタイプの男性なら、あなた次第で理想の彼氏に変えられるかも!?

理想の彼に変えられるタイプとは?

1. 話が合わない

会話がつまらない、話がはずまない男性はついつい対象外になりがち。でも、実は簡単にクリアできることかもしれません。

・ 「全く話が弾まない相手でも、付き合っていると嫌でも会話が出てくる。一緒に行った店の評価とかテレビの話題とか。結婚したら、掃除やゴミ出しなどホントどうでもいい日常の会話になってくるし、話が合わないのは問題ナシ!」(主婦/31歳・女性)

▽ いずれ生活感のある話題になるということですね。一緒に過ごす時間が長くなれば自然と話さざるを得ないようです。

2. 服がダサい

ファッションに全く興味がなく私服がヨレヨレ・ダサい・季節外れといった男性を見て、引いてしまう女性は多いかもしれません。ただ、こちらも変えられる大きなポイント!

・ 「服装に無頓着だったので、結婚してから奥さんが服を選んでくれる。独身の頃よりも若返ったと言われるようになりました」(行政書士/36歳・男性)

・ 「彼女ができてから、ファッションに指摘が入り全てチェンジした。そうしたら女性からの視線が違うのでビックリ」(会社員/29歳・男性)

▽ 服装がマイナス影響になっている男性は、自分がダサいとは気づいていないことが多いです。でも服だからこそ、あなたがアドバイスをするだけで簡単に変えられるのです。こだわりや頓着がない男性なら、あなた好みの彼に変えられるメリットも!

3. 体型や髪型がだらしない

ジムなどで鍛えられた体があれば、なぜか顔もよく見えますよね。シングルの生活によってだらしない体型になっているなら修正は可能です。

・ 「メガネ、長髪で何となく近寄り難い彼だったけど、説得してサッパリさせたら、まるで別人。自然と好みの彼になりました」(医療事務/27歳・女性)

・ 「出張ばかり外食中心で明らかなメタボ体型だった彼。付き合ってから、私と一緒にジムに通って、本当に見違えるイケメンになった! 今ではママ友にも褒められるパパです」(主婦/33歳・女性)

▽ 体型や髪型の変化は劇的ですよね。努力する気持ちがあるかないかで、あっという間にイケメンに変身できそうです。

まとめ

理想の彼に変えることができる男性は、一見すると女性に人気がないタイプなのかもしれません。だからシングルのままだったと言えます。でも、実は真面目で素直な性格であるなど、彼氏やパートナーとしてピッタリの男性もたくさんいます。
一方で、変えようとしても変えられないのは内面の方。個性的な性格ならまだ許せますが、ギャンブル依存・浪費家・パートナーを大切にできないなどは簡単には変わりません。恋活・婚活中なら、相手の変わるところ、変わらないところを見極めていきたいですね。