シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ダイエッター必見! 写真だけでカロリー&糖質を計算してくれるアプリ「カロリーママ」が強~い味方になってくれそうです

ダイエットは女性にとって永遠のテーマ。特に薄着の季節になってくると、「やせなきゃ!」という気持ちがいつも以上にムクムク湧いてくるもの……。

しかしいかんせん、なかなか長続きしないというのが、 “ダイエットあるある” なんですよね(涙)。自分との孤独な闘いを続けるのって、想像以上にハード。だからこそ、アドバイスしたり励ましたりしてくれる、第三者の力が必要になってくると思うんです。

そんな時に役立ちそうなのが、無料の健康アドバイスアプリ「カロリーママ」毎日の食事や運動、体重などの記録に管理栄養士がすぐにアドバイスをしてくれるので、ダイエッターにとっての強~い味方になってくれそうなんです。

【食事指導から消費カロリー計算まで網羅】

アプリに食べたものを記録すると、独自のアルゴリズムとAI(人工知能)によって、カロリー計算と栄養バランスの評価を開始。栄養バランスについてのアドバイスはもちろん、「次に何を食べたらいいのか」まで教えてくれるそうで、至れり尽くせり感がハンパない~!

アドバイスは約3000万通り以上あるらしく、リアルタイムで自動提供されるとのこと。

またiPhoneのヘルスケアアプリやAndroidの歩数計とデータを連携すれば、運動量を自動的に取り込んで、消費カロリーを計算してくれるんんですって。

しかもこのアプリ、無料というから驚きです。

【写真を撮るだけで栄養&糖質量を計算してくれるってマジ!?】

ここまででも十分機能的ですが、2018年5月29日にグレードアップしたというのだから嬉しいかぎり♪

今回新たに搭載されたのは「写真を撮るだけで食材および食事量の認識を行う」機能です。

AI技術を活用して、食事写真から栄養と糖質量を計算。その結果をもとに食事診断とアドバイスを提供してくれるとのことで、「食べたものの入力すらめんどくさい……」という人にはもってこい。お弁当やバイキング、飲み会など品数が多いときも、写真だったら記録しやすいですもんねぇ。

【簡単じゃないと続かないもんね…】

写真を撮って送るだけなら、ますますダイエットへのハードルが低くなるのではないでしょうか。

今後はスーパーやコンビニエンスストア、外食店などと連携し、個人に合わせたメニュー提案も行う予定とのこと。ますます “頼りになる存在” になりそうですね。わたしも最近ダイエットを始めたばかりなので、さっそく利用してみようと思います。みなさんもぜひ♪

参照元:プレスリリース、カロリーママ株式会社リンクアンドコミュニケーション
執筆=田端あんじ (c)Pouch