シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

タバコより嫌われる!「女性がイヤがる職場のニオイ」1位は●●と判明

あなたは、オフィスで気になるニオイはありますか? 閉め切ったオフィスでは空気がこもり、ちょっとしたニオイも充満しやすくなりますよね。

今回は、『BizLady』が独自に実施した「職場で一番気になるニオイ」についてのアンケート結果(18~64歳までの男女195名を対象)を元に、“嫌われるニオイ”の真実についてお届けしていきます。

どうやら男性と女性の“ニオイセンサー”には、かなりの違いがあるようです。

 

■女性は体臭が苦手!?

同調査の結果、女性にとっての“職場で一番気になるニオイ”は、

1位 汗&ワキガ 35.3%

2位 タバコ   26.5%

3位 口臭    16.2%

4位 香水        8.8%

という結果となりました。季節柄ということもあるでしょうけれど、なんとタバコ以上に、同僚の汗のニオイにとくに敏感になっている女性が多いことがわかります。

外回りから帰ってきた社員が、「社内、暑い!」と言いながら、うちわをあおぎ、プ~ンと汗のニオイが漂ってきたりすると、ちょっと気になってしまうのかもしれませんね。

 

■男性は女性特有のニオイに敏感!

対して男性の“一番気になるニオイ”に関するアンケート結果は、女性の回答とは少し異なっています。

1位 タバコ      36.2%

2位 汗&ワキガ    22.0%

3位 口臭       16.5%

4位 弁当&カップめん 9.4%

上位3つの項目は女性と変わりませんが、男性のほうが、タバコのニオイにより敏感だという意外な結果が出ています。

また、「生理中のニオイ」と回答した男性が5.5%と、女性の2倍近い割合でした。女性ならではのニオイは、男性は敏感にキャッチしていることが伺えます。

 

■ちょっとした心がけでスメハラは防げる!

ニオイの感度は人それぞれですが、アンケート結果を見る限り、体臭と口臭に関しては、男女ともにかなり厳しい“鼻”を持っているようです。

「私のニオイ、大丈夫!?」と不安になった方は、『BizLady』の過去記事「あてはまる人は要注意!“スメハラ女子”化を防ぐ3つの生活習慣」を参考にしてみて下さい。「出勤前にシャワーを浴びて減菌しておく」、「食事の後は歯磨きをする」といった対策で、かなり体臭と口臭は緩和できそうです。

 

以上、職場で気になるニオイについてお届けしましたが、いかがでしょうか?

歌手で俳優の星野源さんは、恋人と髪の毛ニオイをかぎあって「クサイな」とふざけ合うような日常に“愛”があると歌っていますが、同僚の「クサイ!」には、愛は宿ってくれないようです。

ニオイの気になる夏こそ、きっちりと対策をとっておきたいものです。

 

【関連記事】

あわせて読みたい