シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

タイ料理「トムヤムクン」味の食べるバターが誕生! エビや鶏肉に和えるだけで手軽に本場の味に

暑~い夏に食べたいのが、ピリッと辛いエスニック料理!

 “食べるバター” 専門店のカノーブルが販売するのは、ポピュラーなタイ料理として知られるトムヤムクンをフィーチャーしたバターです。

このバター、そのままパンにつけてもいいけど、いつもの料理にチョイ足しするだけで本格タイ料理を楽しめるそうなんです!

【タイの食材がたっぷり使われてるよ!】

トムヤムクンのバターに “隠し味” として取り入れられているのは、タイの食材

シュリンプペーストの「ガピ」「チリオイル」、タイ産の香草「バイマックルー(こぶみかんの葉)」「ガランガル(タイしょうが)」などがたっぷり使われているそうで、かなりの本格派です。

香草は、フレッシュなものをそのままバターに練り込んでいるらしく、タイ料理好きとしては試さずにはいられない~! タイ料理ならではの味や香りをバターを通して楽しめるだなんて、前代未聞すぎますっ。

【食材と組み合わせるだけでOK】

使い方はとっても簡単で、調味料として食材と組み合わせるだけ。こんがり焼いたエビや鶏肉と和えたり、野菜と合わせてそうめんの具にしたりと、あれこれレシピを考えるのも楽しそうです。

【料理の幅が広がりそうっ♪】

これひとつ冷蔵庫にあるだけで、料理のレパートリーが増えるかも?

そんなトムヤムクンバターのお値段は税抜き1240円。2019年8月27日からネットストアのナショナルデパートで購入できるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

ちなみにトムヤムクンバターはナショナルデパートの東京店と岡山店でも購入可能ですが、実店舗での発売日は2019年9月6日となっています。

参照元:プレスリリースナショナルデパート
執筆:田端あんじ (c)Pouch