シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

セルフでも簡単!クリアジェルでアートする3Dフラワーネイル♡

立体感があり、華やかなイメージのある3Dフラワーネイル。実は最近、クリアジェルを使ってアートするデザインが注目されています。この記事では、クリアジェルでアートする3Dフラワーネイルデザインをご紹介します。セルフでも実現させやすく、大人女子がチャレンジしやすいデザインもたくさんありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

ピンクベースにクリア3Dフラワーをアートして可愛く

ベイエリアビューティー(東雲・豊洲)

ベイエリアビューティー(東雲・豊洲)

立体的なデザインが美しい、クリア3Dフラワーネイル。一般的な3Dネイルとは異なり、クリアジェルを使ってアートするデザインはベースカラーの影響を強く受けます。クリア3Dネイルを作る際は、ベースカラーにさまざまな色味を使ってみましょう。

最初にご紹介するのは、ベースにピンク系カラーを使ったデザインです。ピンクのチークネイルをベースにクリア3Dフラワーを重ねると、中心から外に向かって美しいグラデーション状になった素敵なフラワーネイルが完成します。

爪全体をクリアピンクでカラーリングしたり、ショッキングピンクやコーラルピンクでカラーリングしたり、というようにベースカラーに使うピンクの色味も工夫してみてくださいね!
pecoru (大阪)

pecoru (大阪)

ワンカラーネイル×クリア3Dフラワーでシンプルに

tesoro nail

tesoro nail

クリア3Dフラワーは、シンプルなワンカラーネイルにポイントアートとして取り入れるのもおすすめです。

例えば、肌馴染みのいいスキンカラーのシンプルネイルに、クリアジェルを使って3Dフラワーモチーフをアートするデザインはいかがでしょうか。これからの季節は、グレーカラーをベースに使ってシックな仕上がりにしたり、パープル系カラーを使ったりするのも素敵ですね。

お花の中心にストーンやスタッズをプラスしたり、爪先にラメをプラスしたり、といったアレンジもおすすめですよ!
Brilliant Nail (大阪)

Brilliant Nail (大阪)

クリア3Dフラワーネイルはカラフルネイルとも相性◎

Marcelina

Marcelina

3Dネイルというと、ゴージャスなデザインや派手なデザインをイメージしがちですよね。しかし、クリアジェルを使ってアートするデザインであれば、ベースをカラフルにしても派手になりすぎることなく、上品に仕上げられます。

例えば、パステルカラーを使って爪5本をカラーリングし、お好みの爪にクリア3Dフラワーをアートするデザインはいかがでしょうか。明るいパステルカラーとクリア3Dフラワーがマッチした、素敵なネイルが完成します。

より上品に仕上げたい場合はベースカラーにクリアジェルを混ぜ、透明感のある色味に調整してから使うといいでしょう。



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事