シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

セクシーな魅力の秘密…「つらい恋の悩み」が楽になる考え方とは

みなさんも恋愛でつらい時期はあると思います。好きという感情が届かないとき、相手の気持ちがわからないとき、将来が不安になり、何も手につかないなんてこともあるでしょう。

しかし、あまり心配しすぎることは意味がないかもしれません。なぜならば、男性と女性は、恋愛に対する根本的な感じ方が違うからです。

今回はつらい恋に悩むあなたに、恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんからアドバイスをいただきました。

 

■1:ちゃんと食べましょう

「恋愛がうまくいかず、精神状態がよろしくないと、食事がのどを通らなくなったり、反対に食べすぎてしまったりしますね。これは本当に悪循環。

栄養のある食事を規則正しくとらなくては、心も身体も美しくなりません。彼との関係にベストをつくしたいのならば、ベストコンディションをつくる必要があります。

睡眠も同様。関係がうまくいっていないと、なかなか寝付けず睡眠不足に陥ったり、起きることができず寝すぎてしまったり、不規則な生活をしてしまいがち。

ですが、そのような不規則な生活では、先ほども申しましたが、ベストコンディションをつくることはできません。

恋愛とは男女の真剣勝負。最高の自分を演出できなければ、負けて去るのみです」

 

■2:男性に求めていること

「あなたが苦しんでいるのは、あなたが関係に対して真剣に立ち向かったのに、うまくいかないからですね。わかります。

彼のことをまだ愛しているように感じるかもしれませんが、彼からは愛されていないように感じ、自分の愛も弱まっていくような感覚があるのですね。

その感覚はわかりますが、愛とは抽象的なもの。問題解決をするには、もう少し具体的な言葉で状況を把握してあげる必要があります。

たとえば、あなたは男性に何を求めていますか? 自分の人生のなかで、こういうことをしたい。そのためには、こんな男性と一緒になったらいいんじゃないか、という理想の男性像を感覚的にではなく、意識的にちゃんと思考で段階的に考えてイメージしてみましょう。

今の彼はその理想にあっているでしょうか?

いま、あなたが恋愛で苦しんでいます。あなたの理想の男性像に“あなたを苦しませない人”というのがあるならば、彼はそもそも一緒になるべき相手ではありませんね。

反対に、“セクシーな人”とあれば、彼があなたを恋愛で苦しませている状況は、彼のセクシーさが原因かもしれません。“セクシーな魅力”とは“手に入らない”、“ミステリアス”という要素からうまれます。そのような男性が理想であるならば、苦しむことは仕方がありませんね。

こういった冷静な思考プロセスもベストコンディションでなければできません。ですから、しっかり寝て、しっかり食べましょう」

 

いかがでしたか。つらい恋への対応法だけでなく、セクシーの秘密まで教えていただきました。つらいときはあるかもしれませんが、そんなときこそ、とにかくコンディションづくりはしっかりしてくださいね。

 

【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。