シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

スモーカー彼氏を禁煙に導く!自らを犠牲にした「勇気ある行動」とは

 

「長生きしてもらいたいから」、「一緒に暮らす家の壁が黄ばんだらイヤだから」、「将来、赤ちゃんを授かりたいから」など、理由は色々あると思いますが、彼氏にタバコをやめてもらいたいと思うのは自然なことですよね。

今回は愛煙家の筆者が、スモーカー彼氏を禁煙に導く“勇気ある行動”をご紹介します。

 

■1:彼氏のタバコを吸おうとする!?

彼氏のタバコとライターを手に取って「私も吸ってみようかな?」と言い、勇気を出して着火しましょう。

「ダメダメ! 吸っちゃダメ!」

きっと、彼氏は大パニックに陥るはず。すぐにタバコを取り上げることでしょう。喫煙者というのは不思議な生きもので、「自分は吸ってもいいけど、家族・親しい友人・恋人には吸ってほしくない」と思っているんです。自分勝手なんだか優しいんだか、よく分からないですよね。

ただし、一度では効果がないので、何度も彼氏のタバコを吸おうとしてみてください。きっと、こんな境地に達するはずです。

「オレのせいで、コイツが喫煙者になるなんて可哀想だ。まずはオレがタバコをやめないと!」

アナタの勇気ある行動が、彼氏を禁煙に導くんです。

 

■2:反応によっては別れを……

男性の喫煙者の中には「彼女もタバコを吸ってくれると気が楽」と思っている人もいます。いわゆる“俺様キャラ”で、優しさの欠片もない自分勝手な男性です。

「おおっ、お前も吸ってくれるのか! ラッキー!」

「もっと吸っていいぞ」

「オレはメンソールを吸う子が好きだな~」

こんな反応をする彼氏だったら、別れを考えたほうがいいでしょう。

 

 いかがでしたか?

今回ご紹介した行動と併せて、筆者が執筆した『Menjoy!』の「どんどん吸って~と言えばOK!? 彼氏に“禁煙を考えさせる”方法」も実践してみてくださいね。

 

【姉妹サイト】

※ バリキャリ女子はNG!? 女性が言う「かっこいい」は男に通用しない