シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

スヌーピーのわらび餅が涼しげでかわいい~♡ よーく見ると表情がひとつひとつ違うよ

見るからに涼しげなわらび餅は、夏のデザートにピッタリ。

そんなわらび餅の表面にスヌーピーを描き “きゃらびもち” にしたのは、インスタグラマーのsana(@sanaaaaaaaaat)さん。

半透明のスヌーピーのお顔がずらりと並んでいて、食べるのがもったいないくらいにきゃわいい~っ! よく見ると1つずつ顔つきが異なっていて、さらにキュンときちゃいます。

【日々かわいいスイーツを作り続けてます】

スヌーピーとチャーリー・ブラウンが大好きだというsanaさんは、4姉妹のママ。

子どもたちが大喜びしそうなキャラスイーツをこれまで数多く生み出していて、インスタグラムには力作がたっくさん! 1度アクセスしたら最後、スクロールする手が止まらなくなってしまうんです。

【進化し続ける「きゃらびもち」】

今回ご紹介するスヌーピーのきゃらびもちは、昨年にも作られており、このときはスヌーピーとチャーリー・ブラウンの混合でした。

そして最新版2019年のきゃらびもちは、スヌーピーオンリー。どちらもかわいいけれど、最新版のほうがさらなる進化を遂げているように見えます。

【こだわりや難しかったところを聞いてみたよ】

それにしても気になるのは、こんなかわいいスイーツをどうやって作っているかということ。

sanaさんにお話を伺ったところ、スヌーピーのお顔は「爪楊枝」を使って、黒ごまペーストとブラックココアパウダーを混ぜたもので描いているということでした。

また、作っていて難しかったところについては

「わらび餅は水分が多く描きにくく滲みやすいので、クッキングペーパーで表面をちょんちょんと優しく拭き取って描きました」

というお答えをいただきました。ぷるぷるとした質感のわらび餅に絵を描くのは、おそらく至難の業。これだけ多くのわらび餅を1つずつ拭き取っていくだけで、骨が折れそうだヨ……!

根気と創意工夫で、まるで売り物のようなクオリティーのわらび餅を完成させたsanaさん。とにかくフォトジェニックですので、みなさんも頑張ってマネしてみてはいかが?

参照元:Instagram @sanaaaaaaaaat
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:sanaaaaaaaaat , used with pemission.