シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ストレスに殺される?「女性の寿命を縮める」カレシの振る舞いワースト3

ストレスフルな毎日って、美容や健康にも悪影響です。

悪い恋愛をしていると、自分でも気づかないうちにカレシのせいでストレスが溜まりまくってしまう事態もありがち。

そんなカレシと長く交際してしまえば、寿命を縮められかねません!

そこで今回は、女性のためのポータルサイト『健康美人』の調査を参考に、女性にストレスをかけまくるカレシの振る舞いワースト3をお伝えします。

カレシといるだけで理由もなく疲れたり、イライラしたりする方、もしかしてカレシがこんな言動をしていませんか? あなたの健康を害している元凶は、彼かもしれません!

 

■ワースト2位:連絡が遅い

482名の女性に、「彼氏にストレスを感じる時はどんなとき?」と質問してみると、13%が「連絡が遅い」を選び、ワースト2位に。

デートの約束はしたものの、具体的な待ち合わせ場所や時刻を決めていないとき、カレシののんびり具合に苛立っちゃう女性もいるでしょう。

何時からデートするのかわからないと、それまで何をして時間を潰せばイイのかもわからず、ストレスが溜まりまくりますよね。

 

■同率ワースト2位:上から目線

さらに、同じく13%が選び同率でワースト2位に選ばれたのは、「上から目線」でした。

やたら男尊女卑的な思想が強く、常に見下すような態度でカノジョに接する男って、確かにいますよね。

何気ない会話で“上から発言”を連発されれば、楽しいはずのデートもストレスフルな瞬間になってしまいそう。

 

■ワースト1位:ジコチュー

そして、圧倒的な45%が選びワースト1位になったのは「自己中心的」というカレシの言動。

「自分さえよければイイ」と言わんばかりの傍若無人な態度や、オラオラ系の“俺様”風の振る舞いを繰り返すカレシは、ストレスの元凶になりますよね。

イイ恋愛は互いを敬い、思いやり合うものです。いわゆる“ジコチュー”な男性と付き合ってしまえば、恋愛自体が精神的な重荷になってしまうかもしれません!

 

いかがですか?

女性にストレスを与えるダメなカレシと付き合ってしまうと、悩みが絶えなかったり、ビクビクして接したりする心境にもなりがち。

あなたのイライラは、ひょっとしてカレシの身勝手な振る舞いが影響していませんか?

こんな兆候がある男性とは、いますぐサヨナラして正解です!

 

【画像】

Iakov Filimonov/Shutterstock