シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

スタバ秋の新作リンゴフラペを飲み比べ!「グリーン アップル ジェリー フラペチーノ」と「ベイクド アップル ピンク フラペチーノ」


2019年8月30日から、スターバックスに秋を感じる新作「グリーン アップル ジェリー フラペチーノ」と「ベイクド アップル ピンク フラペチーノ」が登場しました!

今回は旬のリンゴを使った2つの新作とのことで、さっそく飲み比べてみました!

【ジューシーな青リンゴ風のグリーンアップルジェリーフラペ】

グリーンの見た目が爽やかな「グリーン アップル ジェリー フラペチーノ」。まずはホイップにトッピングされた青リンゴ風味のキャンディとソースを食べてみると、ジュワッと青リンゴが弾けてびっくりするほどジューシー!

青リンゴの美味しさに感動しつつ、お次はフラペを飲んでみると……青リンゴ果肉とゼリーがゴッロゴロ♪  ストローが詰まるほど果肉が大きいです! それゆえ口の中にじゅわわ〜と広がる量が半端ない。青リンゴの美味しさにどっぷり浸ってしまいます。

だけど、甘さはしつこくありません。さっぱりしたミルクベースのフラペと青リンゴの爽やかな甘酸っぱさのおかげでどこまでもスッキリした味わいなのです。気になるカロリーは363kcalでした。

【惜しい! 焼リンゴ風のベイクドアップルピンク】

色鮮やかな赤色が可愛い「ベイクド アップル ピンク フラペチーノ」。ホイップにはアップル風味のキャンディと、クランブル(クッキー)がトッピングされています。まずはココだけを食べてみると、キャンディとクッキーのサクサク食感が楽しい♪

シナモンの香りが広がり、徐々に焼き林檎のような味わいに変化していきます。

「飲む焼きリンゴの予感♪」と期待に胸を膨らませつつ、フラペチーノをゴクリ。今度は細かくカットされたピンクアップルコンポートのシャキシャキ感とクッキーのサクサク食感が口の中で広がっていきます。しかし……!!

ちょっとリンゴの味が薄い……。シナモンとミルクベースの風味に負けて主役のリンゴが行方不明に。混ぜが足りないのかと混ぜ続け、飲み続けたものの、リンゴの風味をうっすらと感じる程度でした。リンゴって繊細なのかな……。

ちなみに気になるカロリーは397kcalでした。

【期間限定だよ!】

今回紹介した2つのフラペはトールサイズのみで580円。2019年9月19日までの期間限定ですが、売り切れ次第終了になりますので、気になる方はお早めに!

参考リンク:スターバックス コーヒー ジャパンエネルギー・アレルゲン・原料原産地情報
執筆:百村モモ
Photo:(c)Pouch