シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

スキニー以外もOK!ブーツインが格好良く決まる裏ワザテクニック

秋冬に活躍するブーツIN。スタイルUPにもなるし、防寒にも最適なのでヘビロテ必須! でも、スキニー以外のボトムだと、キレイにブーツに収まらないのが悩みどころ。ストレートジーンズであっても、裾が少し広がっているだけで、ダボダボしたり、生地がよれてしまって格好悪くなってしまいます。そこで、使える裏ワザを一つご紹介! スキニータイプを持っていなくても、いつものボトムを使ってブーツINが格好良くキマる方法があるのです。使うアイテムは長めのソックスだけ。知っておくだけでこの冬のファッションの幅がグ〜ンッと広がるかもしれませんよ!?

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■スキニー以外のボトムをブーツINする方法

通常はこの状態の裾フレアタイプ。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

これをスッキリとブーツINしちゃいましょう!

【1】ボトムスの裾を、足の甲が出るように折ります。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

【2】折ったボトムスの裾を、画像のように脚に巻きつけて折ります。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

場合によっては、ゴムで折った部分の裾を固定しましょう。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

【3】2の状態のボトムスの上からソックスを履きます。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

【4】ソックスを履いた状態でブーツを履けば、キレイな状態のブーツINが完成です!

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

これからの季節、防寒にもファッショナブルにも活用できるブーツIN! 手持ちのNONスキニーボトムスを使って、オシャレの幅を広げてみて下さいね!


(馬場さおり)