シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

スイカ食べてる?夏のキレイをUPするスイカレシピ3つ

夏の美人フードといえばスイカ! 最近はその高い美容成分に着目し、化粧品の成分に使用しているメーカーもあるほど。今日は、スイカの美容効果と、夏のキレイ度をUPする簡単レシピをご紹介します。むくみや冷え、夏バテに悩んでいる人におすすめです!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■夏のキレイ偏差値を上げる!スイカの美容効果

・シトルリン
アミノ酸の一種でスイカから発見されたシトルリンは、むくみ改善や冷え性改善、抗酸化作用や疲労回復などの効果が期待されています。

・リコピン
スイカの赤い色素に含まれているリコピン。メラニンの生成を抑制し、コラーゲンの生成を促進することから美白作用やシワを防ぐ働きがあるといわれています。

・βーカロテン
スイカにはβーカロテンも多く含まれています。優れた抗酸化作用で老化の原因となる活性酸素を除去する他、肌乾燥を防ぎ美肌に導いてくれる効果などがあります。

■簡単おいしいスイカレシピ

●シャリシャリ感がたまらない!スイカシャーベット

<材料>つくりやすい分量
・スイカ 200g
・はちみつ 大さじ1~2

<作り方>
(1)スイカは適当な大きさに切りはちみつを少量入れミキサーで攪拌した後、ジップロックに入れ冷凍庫で冷やし固める。
(2)全体が固まったら、冷凍庫から食べる分だけお皿に入れフォークの背でつぶし形を整えたら完成。


●夏にぴったり!スイカとバジルの爽やかサラダ

<材料>
・スイカ 200g
・バジル 10g

A
・オリーブオイル 大さじ1
・レモン汁 大さじ2分の1
・はちみつ 小さじ2分の1
・塩コショウ 適宜

<作り方>
(1)スイカは一口大に切っておく。バジルはトッピング用に何枚か残しそれ以外はちぎっておく。
(2)ボウルにAを入れ混ぜ合わせた後、スイカとバジルを入れ全体にドレッシングをからませたら完成。


●スイカのソーダ割り

<材料>2人分
・スイカ 200~300g
・ソーダ 100~150ml
・はちみつ 大さじ2
・ミント 適宜

<作り方>
(1)スイカは適当な大きさに切った後、ミキサーで攪拌する。(ミキサーがなければすりおろし器で代用してもOK)
(2)グラスに(1)のスイカを入れ上からソーダを注ぎ、ミントをのせたら完成。

飲み心地をクリアにしたい場合は、スイカをミキサーで攪拌した後ざるで簡単にこしてもOK!


夏にぴったりの美容成分がいっぱい入ったスイカ。たくさんのシーンで活用されてくださいね。


(生井理恵)

【参考】
シトルリン – DHC健康食品
シトルリンの効果 – 荻原農場荻原
リコピンと美白・美肌に関する研究 – カゴメ
β-カロテン当量 – 江崎グリコ
β(ベータ)カロテン – わかさ生活