シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ジャケットマストな日は【Vジャケット×細身クロップドパンツ】で“シュッと見え”狙いで!

働く女性の鉄板コーデ「Vジャケット×細身クロップドパンツ」のオススメ3コーデをご紹介。

【Vジャケット×細身クロップドパンツ】はIラインシルエットでスマートに

堅くなりがちな通勤のマストコンビは、ちょうどいいこなれ感で着こなしたい。きちんと通勤に必須なジャケットはさらりと着られるVタイプを。バランスのいい細身のクロップドパンツを合わせたら、仕上げにおでこ見せて、こなれ感を高めて♡

[Style 01]きちんと感をロゴTでくずして今っぽく♪

[Style 01]きちんと感をロゴTでくずして今っぽく

重たい印象になりがちなチェック柄ジャケット×濃紺パンツの組み合わせも、ラフに仕上げたセンターパーツの前髪で軽やかにアップデート。足元にはサンダルを投入して、夏っぽく外して。

ジャケット¥69,000(エイトン 青山〈エイトン〉) パンツ¥29,000(Theory luxe) Tシャツ¥4,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈バルミー×ナノ・ユニバース〉) バッグ¥31,000(コード〈VASIC〉) 靴¥5,990(バロックジャパンリミテッド〈SLY〉) メガネ¥35,000(アヤメ〈アヤメ〉) 時計[フェイス]¥22,000・[ストラップ]¥5,500(ノジェス) ネックレス¥66,000(ココシュニック)

[Style 02]黒×ベージュの正統派な配色。クロップド丈とタイトなまとめ髪で抜け感をつくって

[Style 02]黒×ベージュの正統派な配色

肩掛けできこなしを軽やかに! きちんと感のある黒×ベージュ配色には、さりげなく軽さをくれるプレーンなホワイトを足元に取り入れて。

ジャケット¥45,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈マチュール フレームワーク〉) パンツ¥39,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 「オドラント」のブラウス¥25,000・「トーヴ×ナノ・ユニバース」のバッグ¥17,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) 靴¥13,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 時計¥98,000(フレデリック・コンスタント相談室〈フレデリック・コンスタント〉) ピアス¥22,000(アガット〈agete〉) リング¥13,000(STELLAR HOLLYWOOD)

[Style03]王道のシンプルなジャケパンを旬の淡色ラベンダーでアップデート!

[Style03]王道のシンプルなジャケパンを旬の淡色ラベンダーでアップデート

フェミニンな淡めラベンダーのクロップドパンツには、ジャケットを合わせてキレよく着るのがOggi流。軽めに流したニュアンスのある前髪が、コンサバな佇まいに今っぽい抜け感をくれる。メタリックな足元でさりげなく辛口なアクセントをプラスして。

ジャケット¥32,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) パンツ¥9,800(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈ザ・スーツカンパニー〉) ニット¥15,000(八木通商〈ルトロワ〉) バッグ¥50,000(フルラ ジャパン〈FURLA〉) 靴¥31,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉) リング¥16,000(STELLAR HOLLYWOOD)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Oggi8月号「夏の大好きコーディネートこそ、『おでこ見せ』でもっと素敵に!」より
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/朝比奈 彩・飯豊まりえ(Oggi専属)、宮田聡子 撮影協力/丸の内ブリックスクエア 構成/佐々木陽子、正谷優貴
再構成/Oggi.jp編集部