シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

サンクトガーレンの「チョコビール」が今年も登場! 2018年限定の「杏仁チョコレートスタウト」含む4種が発売されます


春夏秋冬、季節にちなんだビールを期間限定で販売し続けている、神奈川県厚木市の地ビールメーカー「サンクトガーレン」。

毎年バレンタインシーズンにリリースされる “チョコビール” は特に人気で、その代表格にあたるのが発売13年目を迎える「インペリアルチョコレートスタウト」。チョコといっても甘いわけではなく、ビールの原料だけでチョコレートの風味を引き出したもの。ネットオークションでは一時7倍もの値がついたほど人気の商品なんですって。

その「インペリアルチョコレートスタウト」が、今年は1月11日に発売されます。2018年の限定品を含む全4種類のチョコビールが販売されるそうですよ!

【レジェンドはやっぱり外せないっ!】

まずは “チョコビール” の代名詞、「インペリアルチョコレートスタウト」(600円)についてさらっと紹介。

通常の黒ビールの2.5倍以上の原料を使用している超特濃黒ビールで、泡は固くて真っ黒。フルボディの赤ワインに負けない飲み応えがあるそうです。また味だけでなく「2年間熟成ができる」ところもワインに似ています。これはアルコール度数が9%と高めだからできることなんですって。

「甘いものが苦手、でもお酒は好き♡」という男性へのバレンタインギフトには、これ以上ないほど打ってつけなのではないでしょうか。

【杏仁を使ったビール、だってぇ!?】

続いて紹介するのは、2018年限定のフレーバー「杏仁チョコレートスタウト」(500円 / アルコール6.5%)。

読んで字のごとく、杏仁豆腐の原料である “杏仁” を使ったチョコビールです。ラベルに描かれたパンダちゃんの絵が可愛い~♡

実は日本で市販されている杏仁豆腐は、杏仁と似た風味を持つアーモンドパウダーやエッセンスで代用されているものが少なくないそう。けれども、このビールには本物の杏仁だけが使われていて、1回の仕込みに使われる量はなんと100kg。飲み口は “もっちり濃密” なんですって。

【オレンジやバニラの風味のチョコビールも♡】

そのほかには、オレンジピールにチョコレートをコーティングしたお菓子 “オランジェ”をイメージした「オレンジチョコレートスタウト」(500円 / アルコール6.5%)。

さらには黒ビールにバニラの香りを溶け込ませ、バニラチョコのような後味を実現した 「スイートバニラスタウト」 (429円 / アルコール6.5%)もあるそうで、どれをとっても気になる顔ぶればかり~! 4本セットにしてプレゼントしたら、大いに喜んでもらえそうです。

【自分へのプレゼントにも◎】

ちなみに最後に紹介した「スイートバニラスタウト」だけは、通年で販売されている商品ですが、1月11日に発売されるのは本数限定のバレンタインラベル仕様だからレア度満点☆

愛する彼に、お世話になったアノ人に、大好きな親友に。あるいは自分へのご褒美としても最適なサンクトガーレンのチョコビール。この時期だけのお楽しみなので、ゲットし損ねないように、急いでチェックするべ~し!!

参照元:プレスリリース、サンクトガーレン
執筆=田端あんじ (c)Pouch