シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

サイズは小さいけど…なんと「結婚相手には最適」その理由とは?

「次にお付き合いするひととは結婚しよう!」あるいは、「そろそろ結婚相手を真剣に探したい」など、結婚を意識して異性を探している女性もいますよね。

じつは、乗っているクルマによって、そのオトコが結婚相手として適しているかを簡単にチェックできる方法があるんです!

結婚相手に最適なオトコって、現在の日本列島にどのくらい生息していると思いますか?

 

■軽自動車ラブな男子は堅実派!?

『Menjoy!』の「彼のはどれ?“乗っているクルマでわかる”男性の結婚適性3つ」では、軽自動車に乗っている男性は、“クルマ嫌いで節約重視”な傾向があり、堅実で結婚後も女性が安心できるタイプが多い実情をお伝えしています。

軽自動車は低価格で利便性を追求している車も多いことから、節約意識や生活必需品への意識が高い男性も多いのだそう。

ラブなドライブデートに軽自動車でお迎えに来たらガッカリする女子もいるかもしれませんが、発想を変えれば、結婚相手としては最適なお相手とみることもできるんです!

 

■20代の3人に1人が結婚相手に最適なタイプ!?

では、そんな軽自動車ラブな男性って、日本にどのくらい生息していると思いますか?

ソニー損害保険の調査によると、2015年の調査で主に運転しているクルマが“軽自動車”な男性は10〜20代で36.0%、30代でも28.8%に達するのだそう。

つまり、若い男子だと3人に1人、30代男子でも4人に1人程度が“結婚に適している”堅実派の男性かもしれません。

また、全体でも「マイカーは軽自動車」と回答したひとが4割強いたそうで、車の維持費も例年より1ヵ月あたり1,000円以上安くなっているのだそう。

ガソリンの下落も影響していそうですが、それ以上に“節約志向”をもっているひとが全体的にも増えているのかもしれません。

 

いかがですか?

若い男性の中には、本当は高級車に乗りたいけれど金銭的な事情によって軽自動車をチョイスしているひともいるかもしれません。

でも、無理して高額なローンを組んで見栄っ張りなクルマに乗る男性よりも、身の丈にあったクルマをチョイスする男性のほうが結婚相手として安心できますよね。

あなたの気になる男性のクルマが軽自動車だったとしても、もうガッカリしないであげてくださいね!

 

【参考】

※ 彼のはどれ?“乗っているクルマでわかる”男性の結婚適性3つ – Menjoy!