シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ゴメン…待てねぇぜ!オトコの5割が「結婚前に●●したい」と発覚

好きなひとと、ずっと一緒にいたい。女性なら、多くのひとがそうおもいますよね。

できることなら、一緒に住んで24時間一緒にいたいとも。でも、それは、男性だって同じ。

いえいえ、男性のほうが女性よりも好きなひとと一緒にいたいという気持ちが強いのかもしれません。

IBJの調査によれば、結婚前に同棲をしたいと考えている男性は5割にのぼるというんです。それって、彼女としては、ちょっとうれしいことじゃないですか。

いったい、どういうことなのか。IBJの調査結果をもとにくわしく紹介します。

 

同棲願望は男性のほうが強い

調査によれば、結婚前に同棲をしたいですかという質問に対し、したいと回答した男性は45.0%。これは、したいと回答した女性が33.1%だったことと比較して、12%も多い結果に。

男性のほうが、女性に比べて結婚前に同棲をしたと考えていることがわかります。ですが、女性のほうが男性に比べて同棲したいとおもわないという事実は、逆にいえば、彼から一緒に住もうかといわれても、女性はちょっと悩んでしまうということでもありますよね。

もし、しぶしぶ同棲に同意したときに、気をつけることってないんでしょうか。

 

■同棲での注意

じつは、同棲するときには、いくつかの注意点があります。以前に『Menjoy!』が伝えたところによれば、ポイントは8つ。

(1)相手の話をきちんと聞く

(2)同じ寝室で眠る

(3)ケンカをしても次の日には仲直りする

(4)お互い干渉しない時間をつくる

(5)基本のあいさつを忘れない

(6)記念日は必ず祝う

(7)お互いを褒める、感謝する

(8)ルールはあえて決めない

好きなひとと一緒に住むのだからといって、なにもしなくても上手くいくわけではありません。

お互いに、ちょっとしたことに気をつけあうことが、同棲を成功させ、ひいては結婚ということにつながっていくんですね。

 

いかがですか。彼ももしかしたら、同棲したいとおもっているかもしれませんよ。

 

【参考】

※ 守らないと破局する!? 長続きさせるための「同棲の掟」8個 – Menjoy!

※ 結婚前の同棲に関する意識調査 – IBJ