シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

コンビニアイスランキング2019夏!セブン、ファミマ、ローソンで人気のアイス

1:コンビニアイスは庶民の幸せ♡

炎天下を歩いていると、エアコンの効いたコンビニについ立ち寄りたくなります。そして、涼しい店内で、アイスのコーナーを覗いてしまうでしょう。

コンビニアイスは値段もお手ごろ。2つ3つ買ってしまいたくなります。コンビニアイスは庶民の味方であり、気軽に手に入る幸せといえるでしょうね。

 

2:セブン、ファミマ、ローソンでも売上上々なコンビニアイスランキングトップ10

コンビニエンスストアのアイス売り場には、昔からある定番のものから最新作まで、ズラッと並んでいます。どれを選ぶか、迷ってしまいますよね。そこで、コンビニアイスをこよなく愛する筆者が食べた中でも、人気が高くて「これだ!」というアイスを、ランキング形式でご紹介しましょう!

第10位:「BIGスイカバー」ロッテ

この投稿をInstagramで見る

 

セブン‐イレブン・ジャパンさん(@seven_eleven_japan)がシェアした投稿


定番中の定番アイスキャンデー、「BIGスイカバー」。最近では、緑と赤の部分が逆になった「逆!?になっちゃったスイカバー」や、真っ黒い「謎のスイカバー」もの、もはやスイカじゃなくなったメロン味の「BIGメロンバー」など、変則的なものも多く出ているので、食べ比べするのも楽しいですよ。

第9位:「白くま」丸永製菓

この投稿をInstagramで見る

 

セブン‐イレブン・ジャパンさん(@seven_eleven_japan)がシェアした投稿


濃厚な練乳氷は、夏の暑い日にピッタリ。氷にフルーツがのっているのが一般的ですが、バリエーションも豊富。フルーツの種類から、氷の固さ、粗さなど、細かい点も違いが多数あります。

第8位:「辻利 抹茶氷フロート」明治

見た目のインパクトで第8位としたのが「辻利 抹茶氷フロート」。何がすごいのかといえば、蓋を開けたときの小豆の量です。アイスの表面をビッシリと覆い尽くす様子は圧巻。しかし食べるととても上品。ほどよい甘みが、抹茶のほんのりとした渋みとよく合います。

第7位:「大人なガリガリ君 和梨」赤城乳業

コンビニアイスといえば、「ガリガリ君」は外せないでしょう。次々と新作が出ていますが、最近人気が高いのが「大人なガリガリ君 和梨」です。果汁・果肉が22%も含まれていて、とてもジューシー。さっぱり爽快な味わいで、夏にピッタリです。

第6位:「雪見だいふく 涼み抹茶」ロッテ

「雪見だいふく」はアイスでありながら、おもちにくるまれたやわらか食感が斬新。病みつきになる人も多いですよね。中でも今年の夏に評価が高いのが、「雪見だいふく 涼み抹茶」。甘みと苦みの絶妙なバランス。中央の抹茶餡も濃厚で、食べるほどにあとを引きます。

第5位:「やわもちアイス Fruits メロン&バニラ」井村屋


「やわもちアイス」シリーズもかなりの定番になってきました。「わらびもち」や「黒ごま」などの種類がありますが、この夏は「Fruits メロン&バニラ」がおすすめ。バニラアイスの上に、メロンの果肉とおもちがたっぷりとのった一品。メロンソースが濃厚で、贅沢な味が楽しめます。

第4位:「ビスケットサンド」森永製菓

 6月に期間限定で発売していた「ビスケットサンド ミルクキャラメル」味が好評だったものの、やはり王道シンプルなこちらも外せない逸品。しっとりとしたビスケットは、食感が良く、ほんのりとした甘みが上品です。間のバニラアイスも、クリーミーでコクがあり、一部では「チョコモナカジャンボ」を追い越すほどの支持を獲得しています。

第3位:「パピコ 白桃」江崎グリコ


「パピコ」はネットリとした舌触りが特徴的。「パピコ 白桃」は、パッケージに「ねっとろり食感」と表記されているように、生の桃を思わせる、ほかのパピコとはまた少し違った食感が楽しめます。桃の優しい甘みと香りが口のなかに広がり、スッキリとした後味が、カラダに清涼感をもたらします。

第2位:「たべる牧場ミルクフラッペ」赤城乳業

この投稿をInstagramで見る

 

ファミリーマート FamilyMartさん(@familymart.japan)がシェアした投稿

筆者が特にこの夏ハマっている、ファミリーマート限定の商品「たべる牧場ミルクフラッペ」。牛乳50%を使用していて、とても濃厚。シンプルながら、ミルクのコクとまろやかさが存分に味わえる、まさに大人のためのミルクアイスといえるでしょう。

第1位:「エッセル スーパーカップ」明治

この投稿をInstagramで見る

 

明治エッセルスーパーカップさん(@meiji_essel_supercup)がシェアした投稿


庶民の味方といえば、やはり「スーパーカップ」でしょう。最近リニューアルして「エッセル スーパーカップ」と名前が変わりました。この値段でこの量……と、誰もが舌を巻き、さらにそこから舌鼓まで打ってしまう……。シンプルな「超バニラ」はもちろん、コクのある「クッキーバニラ」に、濃厚な味わいが楽しめる「抹茶」などが、この夏の主流。筆者の個人的見解では不動のナンバーワンです!

 

3:コンビニの高級アイスクリームランキングベスト3

庶民にはやや手が出にくくなりますが、高級アイスもたまには食べたい。何か目標を達成したときなどに、自分へのご褒美にいかがでしょう。そこで、コンビニの高級アイスクリームランキングベスト3を発表します。

第3位:「エッセル スーパーカップ Sweet’s マンゴー杏仁」

この投稿をInstagramで見る

 

明治エッセルスーパーカップさん(@meiji_essel_supercup)がシェアした投稿

ボリューム感は「エッセルスーパーカップ」そのままに、食感が大胆に進化! 表面のマンゴーの果肉入りソースが、とても濃厚。爽やかな酸味は、杏仁豆腐のアイスのほどよい甘さとよく合います。パッションフルーツソースのシャリシャリとした食感は、夏にピッタリ。さらに最下層には、マンゴーアイスが控えていて、まさにマンゴー尽くしの贅沢な逸品と言えます。

第2位:「BRULEE ブリュレ」オハヨー乳業

この投稿をInstagramで見る

 

オハヨー乳業 公式Instagramさん(@ohayo_milk)がシェアした投稿


表面がパリッと焼き上げられ、スプーンでそれを突き破るときの感触が心地い~い。中には濃厚なミルクアイスが。滑らかな舌触りに、優しい甘みが口のなかに広がります。さらに、表面の焼き目と一緒に食べることで、苦みが美味しさを引き立て、高級感にあふれた味が楽しめます。

第1位:「ハーゲンダッツ ゆずのブランマンジェ」ハーゲンダッツ

この投稿をInstagramで見る

 

ハーゲンダッツ ジャパンさん(@haagendazs_jp)がシェアした投稿


高級コンビニアイスの定番、ハーゲンダッツから、「ゆずのブランマンジェ」を1位に選出しました。濃厚なミルクの風味を舌に感じつつも、ゆずの爽やかな香りが鼻に抜けていく。それでいて、ゆず本来の苦みも感じられる本格的な味わい。濃厚さと爽やかさが絶妙にマッチした一品であり、高級コンビニアイスの極みといえるでしょう!

 

4:食べ比べてみて!

アイスの好みは千差万別。ランキングは人によってそれぞれ違うでしょう。しかし今回選んだものは、どれをとってもハズレなし! ぜひとも食べ比べていただきたいです。

ただし、売り切れている場合や、期間限定のものなどもあるので、お早めにお求めください。オリジナルのランキングを作っても、きっと楽しいはず!